「蚤とり侍」浮世を懸命に生きた侍が”愛”と”人情”に出会った物語

さきどりINFO2018年5月1日5:04 PM

【あらすじ】
時は江戸………

世に金が回れば何でもOKな時代です。

生真面目すぎるエリート藩士

小林寛之進

ある歌会の場で主君の逆鱗に触れてしまい…

明朝より、"猫の蚤とり"になって、無様に暮らせ!!

左遷されます。

"蚤取り侍"として、男の人新たな人生の始まりでございます…

注:"猫の蚤取り"とは、お客様の飼い猫の蚤をとって日銭を稼ぐお仕事。

しかし、その実態はお客様に愛をご奉仕する添寝業(ウラカギョウ)

男の左遷先は江戸の貧乏長屋
スケ兵衛な親分 と イケメンLOVEな女将

笑顔が眩しい寺子屋の先生

そして、最初の客は
なんと!亡き妻に瓜二つの女おみね
緊張と興奮。
まさかの夢心地!
……のはずが、

この下手くそが!!

「へ…下手くそ!?

意気消沈…

侍として必死で積み上げてきた剣術や学問も
ここでは無意味。

「(下手くそ……)」

そこに現れたのは江戸でNO.1の伊達男で恐妻家・清兵衛

「拙者に女の悦ばせ方を教えてはくれぬか!」

果たして、寛之進は侍として、男として、
その生き様を江戸に示すことができるのか?

そして運命のお相手・おみねとの恋の行方は……?

原作
小松重男「蚤とり侍」(光文社文庫刊)

監督・脚本
鶴橋康夫「後妻業の女」

音楽

羽岡佳

出演
阿部寛 寺島しのぶ 
豊川悦司
 斎藤工 
風間杜夫 大竹しのぶ

前田敦子 松重豊 桂文枝

日時
2018年5月18日
全国ロードショー

上映劇場案内
http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/nomitori.html

本作品は『UDCast』方式に対応した視覚障害者用音声ガイドが付いています。
ご希望の方は専用アプリから音声ガイドデータをダウンロードしていただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。
一部Android端末には『UDCast』アプリに未対応の機種がありますので、事前に動作確認をお願いします。

難聴者用日本語字幕版は、一部劇場にて期間限定で上映しています。

ヴィレヴァン特別試写会の開催!
遊べる本屋さん、「ヴィレッジヴァンガード」とタイアップ決定!
是非チェックしてみて下さい!
https://www.village-v.co.jp/news/media/2539

艶やかな女性による女性のためのWEBサイト
【Nomitori.com】がオープン!

江戸のエロチシズムに溺れてみますか?

http://nomitori.com

映画の詳細は公式HP、Twitterにて随時公開!
公式サイト:http://nomitori.jp
公式Twitter:https://twitter.com/nomitori0518

※この映画の映倫区分はR15+となります。
 15歳以上の方がご覧になれます。

ご来場をお待ちしております。

 
 

Page Top