SUPER☆GiRLS 浅川梨奈&渡邉幸愛 2トップの人気で本格ブレイク間近か

タレメreport2017年10月17日12:10 PM

SUPER☆GiRLSの渡邉幸愛(左)と浅川梨奈(右)

エイベックス初のアイドルグループとして2010年にデビューしたSUPER☆GiRLS。以来着実に人気と知名度をアップさせてきていますが、昨年頃から2期メンバーの浅川梨奈(なな)さん、渡邉幸愛(こうめ)さんが雑誌グラビアで人気急上昇、それをきっかけにグループ全体での本格的なブレイクのきざしが見えてきています。そんなスパガの現在と今後について見ていきたいと思います。

ももち、橋本奈々未の影響は大きい!? 現役アイドルの“卒業即引退”の流れが止まらない

2010年のデビュー以来着実に人気をアップしているが…

2010年『avex アイドルオーディション2010』の合格者で結成され、同年、アルバム『超絶少女』でデビュー。また翌年4月に1stシングル『がんばって 青春』をリリース。以降、大半のシングル曲がオリコンランキングでトップ10入りしており、そういう面ではすでに人気グループの仲間入りを果たしています。

ただ、ファン以外に一般的に知名度が高いメンバーがいたかといえば、やや弱さを感じます。グループ在籍時から単独での女優活動も活発でソロ写真集もリリースしている前リーダー・前島亜美さんや、単独で『ファースト・クラス』『ようこそ、わが家へ』などの人気ドラマに出演した田中美麗さんなどある程度知名度のあるメンバーもいますが…。

SUPER☆GiRLSは、AKB48グループやモーニング娘。等と同様、メンバーの卒業と新加入により、メンバーが入れ替わることで新鮮さを維持しつつ進化していくシステムで、卒業、脱退していったメンバーの一方、2014年には2期メンバー、2016年には3期メンバーが加入しています。そんななか、2期メンバーの中から一般への知名度を大きくアップさせているのが、浅川梨奈さんと渡邉幸愛さんです。

“1000年に一度の童顔巨乳”としてグラビアでブレイク 女優としても人気上昇中の浅川梨奈

浅川さんは2015年に『週刊プレイボーイ』でグラビア初登場し、“1000年に一度の童顔巨乳”のキャッチフレーズで、その愛らしい笑顔と豊かなバストとのギャップで注目され、以来、多くの漫画雑誌、青年誌のグラビアで表紙やグラビアを飾り、今やグラビア界を引っ張る一人として一躍人気者になっています。

女優としては、昨年末に公開された『14の夜』にヤンキー娘役で出演し注目されたあと、今年に入って映画&ドラマ『咲-Saki-』にメインキャストの一人として出演するなど話題作に続々出演。今年7月には、これまで桜庭ななみさん、土屋太鳳さんらがヒロインを務めた人気シリーズ映画『人狼ゲーム』の最新作『人狼ゲーム  マッドランド』で長編映画初主演。この作品の初日舞台挨拶では、立ち見も出るなどシリーズとして最高の動員を記録しました。

きっかけは水着グラビアでしたが、そのパーソナリティーの面白さでも人気の浅川さん。特に自ら“アイドルオタク”を公言し、好きなアイドルの話になると止まらなくなるほど。アイドルファン心をしっかり理解しているであろうイベントでの振る舞いで、そういった面でもファンからの支持が高い浅川さんです。

愛らしい“困り顔”で正統派アイドルとして人気急上昇中の渡邉幸愛

ちょっと三枚目的な面もある浅川さんに対して、正統派美少女として注目なのが渡邉幸愛さん。宮城県出身で、仙台で結成されたアイドルグループ「Party Rockets」の初代リーダーとして活躍。活動を全国区に広げる中、2013年に同グループを卒業。翌年に2期メンバーとしてSUPER☆GiRLSに加入しました。

浅川さんとともに漫画誌、青年誌の表紙やグラビアで活躍、その“困り顔”の愛らしさで人気者になりました。グループでも今年4月発売のシングル『スイート☆スマイル』に続き、11月29日に発売されるニューシングル『汗と涙のシンデレラストーリー』でもセンターポジションでパフォーマンスするなど人気が上昇中。最近では『校則アイドル~淑女の学園~』でドラマにも進出しています。

また今年夏のアイドルイベント『@ JAM EXPO』では、「Party Rockets」再結成のステージに立った渡邉さん。楽しそうに歌う姿が印象的でした。

今後は女優活動が本格化しそうな二人 その勢いでグループの知名度が一気にアップか

浅川さん、渡邉さんの二人は今後も単独でのメディア出演が予定されています。浅川さんは現在ドラマ『さくらの親子丼』(東海テレビ・フジテレビ系)に出演中のほか、以降もドラマ『ファイブ』(フジテレビ、※ヒロイン)、映画『恋と嘘』『honey』など出演作が続々控えています。

そして渡邉さんは、浅川さんが出演した『咲-Saki-』の新シリーズ『咲-Saki-阿知賀編』にメインキャストの一人・松実宥役で出演することが決定しました。二人ともグラビアをステップに2018年は女優活動をさらに本格化させると思われます。

一方グループでも、今後この二人をメインにフィーチャーしたフォーメーションが増えると予想され、一気に知名度もアップさせるのではないでしょうか。もちろんリーダーの溝手るかさんをはじめとする1期メンバーには根強いファンがついていますし、3期メンバーの中から台頭してくるメンバーも期待され、グループの勢いが一気に加速していくと思われます。SUPER☆GiRLS、2018年のアイドルシーンで注目の存在となりそうです。

文/田中裕幸

 

関連記事

タレメreport一覧へ

 

Page Top