「あれは確かいつもより少し済んだ空だった」人気小説家、薫の元に突然現れた新聞記者によってその日常は壊される。

公演・公開情報2020年1月6日6:25 PM

1998年10月10日に旗揚げ、2018年10月の20周年記念公演からおよそ一年ぶりの新作本公演の上演が決定いたしました。
劇団代表作「セブンガールズ」を劇団オリジナルキャスト、主催の脚本監督で映画化、限定一週間の上映の予定が日本各地での上映、ロングランを果たし、現在もリクエストの声が続いている中での初の舞台公演となりました。
映画「セブンガールズ」上映リクエストの声と共に「舞台公演も観たい」と言う多くのお声をいただき満を持して、老舗小劇場の下北沢駅前劇場にて上演致します。

あらすじ

何一つ接点を持たない人々の、それぞれの日常。
その中の1人、人気小説家、薫の元に突然現れた新聞記者によってその日常は壊される。
そして次第に無関係であるはずの人々の生活までが狂い始め、誰もが想像しえなかった結末へと、人々は、引き寄せられていく。

脚本・演出

デビッド・宮原

出演

安藤聖 織田稚成 小野寺隆一 金子透

河原幸子 佐野みかげ 中野圭 樋口真衣

広田あきほ 藤井直子 有賀さやか 坂崎愛

高橋2号 堀川果奈 市原洋 勝島乙江 西内琢馬 西本早輝

日時
2020年1月16日(木)~19日(日)

1月16日(木) 19:00
1月17日(金) 19:00
1月18日(土) 14:00/18:00
1月19日(日) 13:00/17:00

会場

駅前劇場

〒1550031
東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
03-3414-0019

チケット料金

3,000円 ~ 4,300円

前売3800円/当日4300円
※当日券のみ学割(3000円)あり

詳細は公式HPにて随時公開!
公式HP:http://zenpou.net/?p=14065

ご来場をお待ちしております。

Page Top