「えんとつ町のプペル」もう一歩踏み出したいすべての人に贈る、感動の冒険物語。

#山内圭哉#SHIN#立川志の輔#えんとつ#アリーナ

公演・公開情報2020年12月15日5:30 PM

もう一歩踏み出したいすべての人に贈る、感動の冒険物語。

 

◆あらすじ
信じて、信じて、世界を変えろ。

厚い煙に覆われた“えんとつ町”。煙の向こうに“星”があるなんて誰も想像すらしなかった。一年前、この町でただ一人、紙芝居に託して“星”を語っていたブルーノが突然消えてしまい、人々は海の怪物に食べられてしまったと噂した。ブルーノの息子・ルビッチは、学校を辞めてえんとつ掃除屋として家計を助ける。しかしその後も父の教えを守り“星”を信じ続けていたルビッチは町のみんなに嘘つきと後ろ指をさされ、ひとりぼっちになってしまう。そしてハロウィンの夜、彼の前に奇跡が起きた。ゴミから生まれたゴミ人間・プペルが現れ、のけもの同士、二人は友達となる。そんなある日、巨大なゴミの怪物が海から浮かび上がる。それは父の紙芝居に出てきた、閉ざされたこの世界には存在しないはずの“船”だった。父の話に確信を得たルビッチは、プペルと「星を見つけに行こう」と決意する。しかしこの町の治安を守る異端審問官が二人の計画を阻止するために立ちはだかる。それでも父を信じて、互いを信じあって飛び出した二人が、大冒険の先に見た、えんとつ町に隠された驚きの秘密とは?

 

◆製作総指揮・原作・脚本
西野亮廣
◆監督
廣田裕介
◆アニメーション制作
STUDIO4℃

◆出演
窪田正孝 芦田愛菜
立川志の輔 小池栄子 藤森慎吾 野間口徹
伊藤沙莉 宮根誠司 大平祥生 飯尾和樹
山内圭哉 國村隼

◆日時
2020年12月25日(金)
全国ロードショー

★えんとつ町のプペル光る絵本展in六本木ヒルズ」開催決定!!
「映画 えんとつ町のプペル」の公開を記念して「えんとつ町のプペル光る絵本展in六本木ヒルズ」の開催が決定いたしました!2019年には東京タワーや、日本人アーティスト初となるエッフェル塔での個展開催もされた 「にしのあきひろ 光る絵本展」。 今回は「映画 えんとつ 町のプペル」全国公開記念開催として、キングコング西野亮廣さんの絵本作品合計105点が巨大LEDパネルで展示され、光と音の幻想的な空間が広がります。会場内では、プペルバスのプロジェクションマッピング投影や、SHIBUYA FREE COFFEE提供、西野さんの絵本や映画関連本の物販もされます。
  ?えんとつ町のプペル光る絵本展in六本木ヒルズ 概要?
【期間】2020年12月24日(木)~12月26日(土) 11:30- 22:30
【会場】六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6-10-1)
【料金】入場無料 【主催】株式会社NISHINO
【制作】吉本興業株式会社
【物販ラインナップ】
・「映画 えんとつ町のプペル」ムビチケ前売り券(カード)(24日のみ)
・「えんとつ町のプペル」(幻冬舎) 価格 2000円+税
・「チックタック~約束の時計台~」(幻冬舎) 価格 2000円+税
・「ほんやのポンチョ」(幻冬舎) 価格 1500円+税
・「別冊カドカワ【総力特集】西野亮廣 特装版」(カドカワムック) 価格 1818円+税
・「ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある」(KADOKAWA) 価格 1400円+税
詳細はこちらよりご確認ください。
https://poupelle.com/news/?p=431

映画の詳細は公式サイトにて随時公開!
公式サイト:https://poupelle.com/

ご来場をお待ちしております。

Page Top