「ジブリパーク」チケット情報

#小学生#チケット#パーク#100%

エンタメNEWS2022年8月1日6:00 PM

「ジブリパーク」チケット販売告知映像の一場面(C) 2022 Studio Ghibli

 今秋、11月1日に愛・地球博記念公園(愛知県長久手市)に開園する「ジブリパーク」のチケット販売告知映像と、園内の「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の最新の写真が公開された。

【動画】「ジブリパーク」チケット発売開始告知動画

 同告知映像は、宮崎駿監督が「三鷹の森ジブリ美術館」の開館時(2001年10月)に制作した映像を、スタジオジブリがジブリパーク仕様にリニューアルしたもの。

 15秒の映像には、映画『となりのトトロ』に登場するネコバスならぬネコ電車(?)に、ジブリ作品に登場するキャラクターが乗車しており、音楽を久石譲、ナレーションを、スタジオジブリ・鈴木敏夫プロデューサーが担当し、「日時指定の予約制」「ゆっくり来てください」と呼びかけている。

 公開された写真は、開園への期待感が高まる“完成度”だ。 

■11月入場分チケット販売スケジュール

 「ジブリパーク」は、エリアごとに日時指定の予約制。11月入場分のチケット抽選販売が8月10日午前10時より、オンラインチケット販売サイト「Boo(ブー)-Woo(ウー)チケット」でスタート。申し込み期間は8月22日まで。一般発売は9月10日午後2時スタート(先着順販売)。発売当初は申し込みが集中するおそれがあるため、抽選販売を実施する。12月以降入場分のチケット情報は公式サイト等で発表。チケット購入に関する注意事項等は公式サイトのチケットページ(https://ghibli-park.jp/ticket/)で確認できる。

■エリアごとのチケット料金
ジブリの大倉庫:
(平日)大人2000円、4歳~小学生1000円
(土・日・休)2500円、4歳~小学生1250円

青春の丘:大人1000円、4歳~小学生500円
どんどこ森:大人1000円、4歳~小学生500円
※別途、チケット1枚の発券につきシステム利用料110円。

■公式ウェブサイト
https://ghibli-park.jp

#パーク#小学生#チケット#100%

関連リンク

鈴木敏夫、最近の仕事の一つは「ジブリが忘れられないための施策」
ジブリパークの裏側を大公開&ネコバスも登場「ジブリパークとジブリ展」長野から5会場を巡回
『耳をすませば』原作者・柊あおい氏、実写映画「10年後の物語」を「見守る思い」
杏、実写版『耳をすませば』主題歌担当 澄み渡る声で名曲「翼をください」カバー
『トトロ』舞台化で演出に期待と心配の声 久石譲氏「飛び回ったりすることがないよう」意見

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2244275/full/?anc=014

< >

Page Top