「プレッシャー」空を見よ。予報せよ。勝利のために。

#深貝大輔#(土)#(日)#山崎銀之丞#新井康弘

公演・公開情報2020年11月2日11:38 AM

空を見よ。予報せよ。勝利のために。

あらすじ

1944年、史上最大の作戦といわれた“ノルマンディー上陸作戦”の決行予定3日前。
イングランドの連合国遠征本部に、この作戦を成功に導く大事な要因として一人の男が招かれた。
天才と呼ばれるイギリス人・気象学者のスタッグ博士(加藤健一)である。
作戦の最高責任者であるドワイト・D・アイゼン ハワー大将(原康義)の要求はただひとつ、
「作戦成功の条件が揃う3日後、つまり決行予定日の天気を予測してくれ。」
予定日の天候が晴れでなければ、この作戦は失敗に終わるのだ。
しかしスタッグ博士の予測は、まさかの大荒れ。
さらに、アイゼンハワー大将が引き連れたアメリカ人・気象予報士で、過去のデータを元に脅威の的中率を誇るクリック大佐(山崎銀之丞)は、決行日は晴れると主張する。
気象予測のスーパーコンピュータや、気象衛星のなかったこの時代。真っ向から割れる二人の意見。
皮肉にも、穏やかな太陽の光がスタッグ博士を嘲笑うかのように照らす…。
アイゼンハワー大将の非公式アシスタントであるサマズビー中尉(加藤忍)や気象官のアンドルー(西尾友樹)がスタッグ博士の助手となり、より正確な予報を手繰り寄せていく。
嵐のなか決行すれば多くの犠牲者を出し失敗に終わる、作戦を中止させれば長年の準備が水の泡、そしてもし、予測がはずれて晴れたら…。
壮大な作戦の最後の一手を背負った計り知れないプレッシャーのなか、スタッグ博士は最後まで任務を遂行できるのか―。


デイヴィッド・ヘイグ

訳:小田島恒志 小田島則子

演出
鵜山 仁

出演
加藤健一 山崎銀之丞 原 康義 加藤 忍
西尾友樹 加藤義宗 鈴木幸二 新井康弘
林 次樹 深貝大輔

日時

●東京公演
2020年11月11日(水)~23日(月祝)

11日(水)19:00開演
12日(木)14:00開演
13日(金)14:00開演
14日(土)14:00開演
15日(日)14:00開演
16日(月)14:00開演
17日(火)14:00開演
18日(水)14:00開演
19日(木)14:00開演
20日(金)14:00開演
21日(土)14:00開演/19:00開演
22日(日)14:00開演
23日(月祝)14:00開演

●京都公演
12月5日(土)14:00開演

●兵庫公演
12月6日(日)16:30開演

会場
下北沢・本多劇場
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-10-15

京都府立府民ホール“アルティ”
〒602-0912 京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町590-1

兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
〒663-8204 兵庫県西宮市高松町2丁目22

チケット料金
前売:5,500円
当日:6,050円
高校生以下:2,750円(学生証提示・当日のみ)

◆前売券について
加藤健一事務所では、公演前日までご予約を承っております。

◆当日券について
・当日券は開演の1時間前より劇場にて毎公演販売いたします。(枚数に限りがあります)
・空席状況により、開演の2時間前まで加藤健一事務所で当日券6,050円の電話予約を承ります。
※ただし、今後の新型コロナウィルス感染症による行政機関の方針によっては、やむを得ず当日券の販売を中止する場合がございます。その場合は加藤健一事務所公式ホームページにてお知らせいたします。

 

 詳細は公式HPにて随時公開!
 公式HP:http://katoken.la.coocan.jp/108-index.html

ご来場をお待ちしております。

Page Top