「ミッドウェイ」勝利も敗北も、海は覚えている

公演・公開情報2020年9月1日11:24 AM

同じ様に国を愛し、等しく覚悟を持って戦った日米の男たち―何が彼らの勝敗を分けたのか?

未曾有の戦いとなった第二次世界大戦の中でも、歴史を左右するターニングポイントとなった激戦として知られるミッドウェイ海戦。激突したのは、日本とアメリカ。
1942年、北太平洋のハワイ諸島北西のミッドウェイ島に、巨大な航空母艦、世界最大の大和を含む超弩級の戦艦、戦闘機、急降下爆撃機、潜水艦が出動し、空中、海上、海中、そのすべてが戦場となった。

そしてそこには、両軍ともに、国を愛し、覚悟を持って戦った男たちがいた──

司令官たちの緊迫した頭脳戦、パイロットたちの壮絶な空中戦、彼らを艦上から迎え撃つ決死の海上戦──
何が、彼らの勝敗を分けたのか?日本の運命を変えた3日間の海戦の全貌が、今明かされる!

 

あらすじ

1941年12月7日、日本軍は戦争の早期終結を狙う連合艦隊司令官・山本五十六の命により、真珠湾のアメリカ艦隊に攻撃を仕掛ける。

大打撃を受けたアメリカ海軍は、兵士の士気高揚に長けたチェスター・ニミッツを新たな太平洋艦隊司令長官に任命。

日米の攻防が激化する中、本土攻撃の脅威に焦る日本軍は、大戦力を投入した次なる戦いを計画する。

真珠湾の反省から情報戦に注力するアメリカ軍は、その目的地をハワイ諸島北西のミッドウェイ島と分析し、全戦力を集中した逆襲に勝負をかける。

そしてついに、空中・海上・海中のすべてが戦場となる3日間の壮絶な戦いが幕を開ける。

監督

ローランド・エメリッヒ

脚本

ウェス・トゥック

出演

エド・スクレイン パトリック・ウィルソン ウディ・ハレルソン
アーロン・エッカート デニス・クエイド ルーク・エヴァンス
マンディ・ムーア 豊川悦司 國村隼 浅野忠信

日時
2020年9月11日(金)

全国ロードショー

映画の詳細は公式サイトにて随時公開!
公式サイト:https://midway-movie.jp/

ご来場をお待ちしております。

Page Top