「レ・ミゼラブル」全世界で興行収入記録更新中の”ミュージカルの金字塔”

さきどりINFO2019年4月11日12:30 PM

「この世に無知と貧困がある限り、この種の物語は必要であろう」

原作は、フランス文学の巨匠ヴィクトル・ユゴーが自身の体験を基に、19世紀初頭のフランスの動乱期を舞台に当時の社会情勢や民衆の生活を克明に描いた大河小説である。原作の持つ、「無知と貧困」「愛と信念」「革命と正義」「誇りと尊厳」といったエッセンスを余すことなくミュージカルに注ぎ込んだ本作品は、1985年のロンドン初演を皮切りに、日本では1987年6月に帝国劇場で初演を迎え、以来熱狂的な支持を得ながら、東宝演劇史上最多の3,172回という驚異的な上演回数を積み上げるに至る。
全世界での観客総数も7,000万人を突破し、“世界の演劇史を代表する作品の一つ”であることは、もはや誰しも疑うことができないでしょう。

 

あらすじ

【第1幕】
1823年、モントルイユ・シュール・メール
マドレーヌと名を変えたバルジャンは、市長の地位を手にしていた。彼の経営する工場では、日々の暮らしに精一杯の貧しい人々が大勢働いている(♪一日の終わりに)。その一人ファンテーヌは、仕事仲間との喧嘩騒ぎでクビになってしまう(♪夢やぶれて)。人に預けた娘コゼットの養育費のため、港で身を売るようになったファンテーヌ(♪ラブリィ・レディ)。そこでも客と騒ぎを起こし、警察に逮捕されそうになったところをバルジャンに救われる。

【第2幕】
パリの街角では、アンジョルラスの指揮で学生たちがバリケードを築いている。味方のふりをして仲間に加わるジャベール。マリウスの側にいようとしたエポニーヌだったが、コゼットへの手紙を託されてしまう。
手紙を受け取ったバルジャンは、コゼットの恋人マリウスがバリケードにいることを知る。一人寂しく夜の街を彷徨いながらエポニーヌはマリウスへの愛を自覚するが、その想いが決して届かないことも解っていた。

完成したバリケードに現れたジャベールは、正体を見破られ捕えられる。エポニーヌは敵に撃たれ、マリウスの腕の中で息絶えた。バリケードを越えて来たバルジャンが、学生たちの仲間に加わる。

【エピローグ】
祈りを捧げるバルジャンの前にファンテーヌの魂が現れ、神のみもとへと誘う。最期の時を迎えたバルジャンは、マリウスと共に駆けつけたコゼットに本当の父娘ではないと告げ、告白の手紙を渡す。ファンテーヌとエポニーヌの魂に導かれ神の国へ旅立つバルジャン。手紙に涙するコゼットとそれを支えるマリウスを包むのは、神の国で救いを得た亡き人々の想いであった。

アラン・ブーブリル&クロード=ミッシェル・シェーンベルク

原作

ヴィクトル・ユゴー

作詞
ハーバート・クレッツマー

製作

キャメロン・マッキントッシュ

演出

ローレンス・コナー/ジェームズ・パウエル

出演

福井晶一 川口竜也 知念里奈
昆夏美 海宝直人 生田絵梨花
相葉裕樹 駒田一 森公美子 他

日時
2019年4月15日(月)~5月28日(火)

4月15日(月)18時15分開演
16日(火)18時15分開演
17日(水)18時15分開演
18日(木)18時15分開演
19日(金)17時開演
20日(土)12時開演/17時開演
21日(日)12時開演
22日(月)13時開演/18時15分開演
23日(火)13時開演/18時15分開演
24日(水)13時開演
25日(木)休演日
26日(金)13時開演/18時15分開演
27日(土)12時開演
28日(日)12時開演/17時開演
29日(月)12時開演
30日(火)13時開演
5月1日(水)18時15分開演
2日(木)13時開演
3日(金)17時開演
4日(土)12時開演/17時開演
5日(日)12時開演/17時開演
6日(月)12時開演
7日(火)休演日
8日(水)13時開演/18時15分開演
9日(木)13時開演/18時15分開演
10日(金)13時開演
11日(土)17時開演
12日(日)12時開演/17時開演
13日(月)貸し切り
14日(火)18時15分開演
15日(水)13時開演
16日(木)休演日 
17日(金)13時開演/18時15分開演
18日(土)12時開演/17時開演
19日(日)12時開演/17時開演
20日(月)13時開演
21日(火)13時開演/18時15分開演
22日(水)13時開演/18時15分開演
23日(木)休演日
24日(金)13時開演/18時15分開演
25日(土)12時開演/17時開演
26日(日)12時開演/17時開演
27日(月)13時開演
28日(火)12時開演

※出演者並びにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。出演者変更の場合でも他日への変更・払い戻しはいたしかねます。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※キャストスケジュールは決まり次第、東宝ホームページに掲載いたします。

会場

東宝皇居前帝国劇場

所在地 : 東京都千代田区丸の内三丁目1番1号

連絡先 : 03-3213-7221

チケット料金

S席:14,000円 A席:9,500円 B席:5,000円

プレビュー公演(税込) 

S席:12,000円 A席:8,500円 B席:4,000円

インターネットでの購入は [ 東宝ナビザーブ ] まずはご登録を!

【先行抽選エントリー期間】
〈4月分〉2019年1月8日(火)~1月11日(金)
〈5月分〉2019年1月22日(火)~1月25日(金)
【先行先着販売】
〈4月分〉2019年1月20日(日)10:00より販売受付開始
〈5月分〉2019年2月3日(日)10:00より販売受付開始

https://toho-navi.com/

*チケットは、お近くのセブン-イレブン、ゆうパックでもお引取りいただけます。

お電話予約は東宝テレザーブ

〈4月分〉2019年1月26日(土)より一般前売開始
〈5月分〉2019年2月9日(土)より一般前売開始

03-3201-7777(営業時間:9:30~17:30)

*チケットは、お近くのセブン-イレブン、ゆうパックでもお引取りいただけます。
*枚数制限:前売開始日は3公演以内6枚までとさせていただきます。

その他、お取り扱いプレイガイド

●e+(イープラス)
【専用URL】 http://eplus.jp/lesmiserables/
●チケットぴあ
【前売開始日特電】
〈4月公演〉 0570-02-9980 (10:00~23:59/Pコード不要)
〈5月公演〉 0570-02-9920(10:00~23:59/Pコード不要)
【前売開始日以降】
〈4月公演〉 0570-02-9999(Pコード:487-986)
〈5月公演〉 0570-02-9999(Pコード:487-987)
●ローソンチケット
【前売開始日特電】
〈4・5月共通〉 0570-084-632(10:00~23:59)
【前売開始日以降】
〈4月公演〉 0570-084-003(Lコード:39984)
〈5月公演〉 0570-084-003(Lコード:39985)
●CNプレイガイド
【前売開始日特電】
〈4月公演〉 0570-08-9911(Cコード:127-920)
〈5月公演〉 0570-08-9911(Cコード:127-921)
【前売開始日以降】
〈4・5月共通〉 0570-08-9999(オペレーター対応・Cコード不要)
●セブンチケット
http://7ticket.jp/
(ご利用ガイドはこちら http://7ticket.jp/guide
●Yahoo!チケット
http://r.y-tickets.jp/lesmiserables1801

帝国劇場窓口販売(営業時間 10:00~18:00)

〈4月分〉2019年1月27日(日)より一般前売開始
〈5月分〉2019年2月10日(日)より一般前売開始

※お電話予約開始日の翌日より残席がある場合にお取り扱いいたします。
(窓口お取り置き席はございません)

グループ観劇(6名様以上)

一般前売に先立ちご予約を承ります。

03-3216-2008

〈東宝エージェンシー〉(営業時間:平日9:30~18:00)

詳細は公式HPにて随時公開!
公式HP:https://www.tohostage.com/lesmiserables/index.html

ご来場をお待ちしております。

 
 

Page Top