「一銭陶貨」そこには道を究めるというキレイゴトだけでは片付かない欲望や嫉妬や承認願望もまた渦巻く

さきどりINFO2019年10月10日4:46 PM

第二次世界大戦末期、金属不足に対応する窮余の策として「せともの」で製造された「一銭陶貨」。お上にさんざん振り回され、結局世に出ることのなかった「一銭陶貨」。

現在、「ものづくり日本」というキャッチフレーズで職人の技が評価されています。事実、高い技術を持つ人々が日本の経済を支えてきました。そこには道を究めるというキレイゴトだけでは片付かない欲望や嫉妬や承認願望もまた渦巻く。


技術の進歩や経済効果を支える人間の営為ーその愚かしくも愛おしい姿を、生活の中のユーモアを掬いあげることに定評のある佃典彦が描きます。演出は、『喝采』(加藤健一事務所)『罠』(俳優座劇場プロデュース)など劇団外での活躍も目覚ましい松本祐子。文学座でのコンビ第1作『ぬけがら』では、岸田國士戯曲賞(佃)・千田是也賞(松本)を受賞しています。

佃典彦

演出

松本祐子

出演

鵜澤秀行 中村彰男 高橋ひろし 亀田佳明
奥田一平 奥山美代子 吉野実紗 平体まひろ

日時
2019年10月18日 (金) ~2019年10月27日 (日)

10月18日(金)19:00★
10月19日(土)14:00
10月20日(日)14:00
10月21日(月)19:00★
10月22日(火)貸切/貸切
10月23日(水)14:00
10月24日(木)14:00
10月25日(金)19:00
10月26日(土)14:00
10月27日(日)14:00

会場

紀伊國屋サザンシアター
TAKASHIMAYA

チケット料金

全席指定(前売):6,200円
★夜割:4,500円
ユースチケット(25歳以下・指定席引換券)3,800円
(税込)

詳細は公式HPにて随時公開!
公式HP:http://www.bungakuza.com

ご来場をお待ちしております。

 
 

Page Top