「絶唱サロメ」耽美さと妖艶な魅力はそのままに、 王道エンターテインメントに昇華!

さきどりINFO2019年10月1日12:18 PM

1893年、パリ。 オスカー・ワイルドによって書かれた戯曲
「サロメ」は、その背徳性と不道徳な内容から
暫く上演を禁じられていた。

…しかし、残酷でありながらも 耽美で妖艶な魅力を纏った物語は
今もなお色褪せず、 時を超えて現代を生きる人々を魅了してやまない。

エン*ゲキシリーズ最新作は、 そんなサロメの世界観を
耽美さと妖艶な魅力はそのままに、 王道エンターテインメントに昇華する!

古典×音楽×演劇の新たな融合!
ミュージカルでも音楽劇でも無い、 究極の“LIVE ENTERTAINMENT”の幕が上がる!

あらすじ

王女サロメは生きる事に嫌気がさしていたー。

ある晩、国王であり義理の父から 向けられる悍ましい視線から
逃れるようにテラスへ出たサロメは、
煌々と照らされた月空の下で 世にも美しい唱声を聴く。

地下牢に幽閉されていた声の主・ヨカナーンは、
唱う言葉が次々と現実のものとなる 不思議な力を持っていた。

妖艶な魅力に取り憑かれるように 惹かれていくサロメは、
いつしかヨカナーンの存在に
生きる意味を見出していく。

しかし、王はそんな二人の関係を赦しはしない。

「あなたと二人、誰もいない遠い所へ行くの!
見渡す限り地平線の彼方へ!」

そんな淡く儚い想いを抱くサロメに、
ヨカナーンは悲壮な瞳で不思議な力の源と、
世界の根幹を揺るがす重大な秘密を打ち明ける。

絶望と希望が交錯する中、 二人は"ある約束"を胸に地下牢を抜け出すが…

作・演出

池田純矢

出演

松岡充 豊原江理佳 納谷健 小浦一
吉田仁美 池田純矢 鈴木勝吾 シルビア・グラブ

日時
2019年10月5日(土)~13日(日)

5日(土)19時開演
6日(日)14時開演/18時開演
7日(月)14時開演
8日(火)19時開演
9日(水)19時開演
10日(木)14時開演/19時開演
11日(金)19時開演
12日(土)14時開演/18時開演
13日(日)14時開演/18時開演

会場

紀伊國屋ホール

〒163-8636 新宿区新宿3-17-7
紀伊國屋書店新宿本店4F TEL:03-3354-0141

チケット料金

SS席:7800円
S席:6800円

詳細は公式HPにて随時公開!
公式HP:http://www.enxgeki.com/salome/#body

ご来場をお待ちしております。

 
 

Page Top