『あなたの番です』満足度急上昇

NEWS2019年8月11日8:10 AM

『あなたの番です-反撃編-』(C)日本テレビ

 田中圭と横浜流星ほか、ひとクセあるキャスト陣の好演も話題のミステリーサスペンス『あなたの番です-反撃編-』(日本テレビ系)の評価が好調だ。コンフィデンス誌のドラマ満足度調査「オリコンドラマバリュー」では、4月期終盤からの勢いをそのままに、90PT(100PT満点)と高い満足度で7月期をスタート。その後も毎週ポイントを右肩上がりで上昇させ、8月4日放送の第15話では97PTを記録した。

【写真】ベッドで目覚めた黒島ちゃん(西野七瀬)と二階堂(横浜流星)

■二階堂と黒島の関係性への“ラブ”ではない推察も

 2期連続の後半となる7月期に入り、徐々に交換殺人の裏側が見え始めてきた本作。しかし、後半は話が進むにつれて、これまでの登場人物の裏の一面が表れてきているほか、怪しすぎる新たなプレイヤーの参入などにより、これまでの謎が解き明かされていっているようで、よりさまざまな思惑が複雑に絡まり、ゴールとなる真相が遠くなっているようにも思われる。

 一方、横浜演じる二階堂のAIが導き出した“答え”がまずひとつの実績となったことは、この先のストーリーにおけるAI分析の位置づけの大きさを示したと見ることができるだろう。翔太(田中圭)と二階堂による犯人探しおいて、重要なカギになっていきそうだ。

 また、本作における異色のラブ要素となるのか、二階堂と黒島(西野七瀬)の関係性の行方にも視聴者の関心は高まっているようだ。「怖いストーリーのなかで黒島さんと二階堂さんのシーンはほっこりする。2人の恋の行方が気になる」(女性10代/北海道)という声のほか、「二階堂が黒島のニオイが気にならないのは恋心なのか?別の意味があるのではないかと勘ぐってしまう」(東京40代/男性)など、単なる恋愛ではない二階堂の思惑を推察する見方もある。

 一方、「二階堂と黒島ちゃんの恋愛要素はあまりいらないと思う。キスをして目覚めるとかベタなシーンなどなくても十分おもしろい」(女性10代/香川)とする声も少なからず上がっている。まだその展開の真相は明かされていないなか、すでに多くの感想、意見が集まっており、2人への関心の高さが示されている。

■第15話で満足度が急上昇

 少しずつこれまでの事件の裏側が明かされながらも、さらに謎が深まる展開に引き込まれている視聴者が多いようで、7月に入ってからの満足度は、第11話の90PTから、第12話で91PT、第13話で92PT、第14話で93PTとじわじわと上昇。そして、物語が一気に展開した第15話で97PTへとポイントアップした。

 すでにSNSでは考察視聴が盛り上がっているが、この先の展開とともにさらに話題性が高まっていくのは間違いないだろう。スタート当初こそ本作の作品性や2期連続への挑戦に一部メディアからの否定的な視線もあったが、ブレずに初志を貫いた本作は、いまやSNS考察という新たなスタイルの視聴、これまでのテレビの課題であった若年層へのリーチなど、能動的な視聴者を呼び込む2期連読ドラマのひとつのあり方を提示していると言えるだろう。

 もちろんすべての評価はドラマが終了してからだ。満足度はこの先の展開によってどう転ぶかわからない。引き続き、新たな挑戦となる本作の視聴者の動向、満足度、視聴率に注目していきたい。

関連リンク

【写真】翔太のバスケ告白に笑顔が溢れる菜奈ちゃん
【写真】菜奈ちゃんの葬式のあと、顔を上げられない翔太
【写真】くびれがキュッ!プールサイドで寝転ぶ西野七瀬
【写真】レースワンピで…抜群のスタイルと美脚を披露した西野七瀬
【写真】狂気がすごい?奈緒、撮り下ろしグラビア披露

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2142023/full/?anc=023

 
 

気になるタレントを検索してみる

 

Page Top