『くる恋』第10話

#神尾楓珠#生見愛瑠#宮世琉弥#瀬戸康史

エンタメNEWS2024年6月11日9:00 AM

火曜ドラマ『くるり~誰が私と恋をした?~』の場面カット(C)TBS

 モデル・俳優の生見愛瑠が主演を務める、TBS系火曜ドラマ『くるり~誰が私と恋をした?~』(毎週火曜 後10:00)の第10話が、11日に放送される。


【写真】めるる、ずぶ濡れプールシーン

 本作は、人に嫌われないよう、自分自身の素を見せず、悪目立ちしないように生きてきた主人公・緒方まことが、ある事故で記憶喪失になり、手元に残された男性用の指輪を手掛かりに“恋の相手”と“本当の自分”を探していくラブコメミステリー。

■第10話のあらすじ
去年のクリスマスまでの記憶が全て蘇り、まこと(生見愛瑠)は律(宮世琉弥)と付き合っていたことを思い出す。同時に公太郎(瀬戸康史)がまことの元カレではないということに気付き、どうして公太郎が嘘をついたのか分からず、まことは戸惑っていた。

そんな中、「おんぶをされた借りがあるから」と律は朝日(神尾楓珠)を誘い食事にきていた。そこで、朝日は、律の会社が買収されそうだということを偶然知ってしまう。

まことは、朝日や香絵(丸山礼)に去年までの記憶が戻ったことを話す。だが、公太郎と律にはまだ言い出せずにいた。井口夫婦との出会いにより“忘れられる側”の辛さを知ったまことは、律がどんな気持ちで初対面のフリをしていたのかと考え、罪悪感が募っていく。そんなとき、公太郎から自分が元カレではないと打ち明けられ…。

#瀬戸康史#神尾楓珠#宮世琉弥#生見愛瑠

関連リンク

【可愛すぎる!】めるるの“セーラー服”姿を公開
【写真】めるる、ずぶ濡れプールシーン
【写真多数】めるる、瀬戸康史、神尾楓珠、宮世琉弥ら…豪華キャストを紹介!
【写真】包帯姿も可愛い!? 主演・めるるのオフショット
めるる、太もも全開“四つん這い”ポーズ「かわちぃヒップ」「スタイル抜群すぎ」

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2330962/full/?anc=013

< >

Page Top