『わんぷり』第9話の場面カット

エンタメNEWS2024年3月30日12:00 PM

アニメ『わんだふるぷりきゅあ!』場面カット(C)ABC-A・東映アニメーション

 テレビアニメ『プリキュア』の第21作目となる新シリーズ『わんだふるぷりきゅあ!』第9話のあらすじ&場面カットが公開された。

【画像】やばい!服が脱げた瞬間…爆睡のこむぎ 公開された場面カット


 第9話「こむぎ、中学生だワン!」は、いろは(声:種崎敦美)といっしょに学校に行く夢を見るこむぎ(声:長縄まりあ)。目を覚ますと、目の前にメエメエの姿があった。なんとキラリンアニマルが戻ってきたことで、輝きが戻りつつあるニコダイヤの奇跡の力によって、こむぎが学校に通えるようになったという。

 制服に着替え、いろはといっしょに登校したこむぎは、グラウンドでサッカー部の朝練を見かけると、犬のボール遊びと勘違いして駆け出していき、見事にシュートをキャッチする。

 その後、朝礼で新たな転入生として紹介されると、朝練でシュートを止められたサッカー部の猪狩勝に勝負を申し込まれる。しかしこむぎは、今回も猪狩のシュートをすべてキャッチし、猪狩もついに負けを認める。

 昼休み、すっかり人気者になったこむぎは、クラスメイトたちから分けてもらったおかずを食べておなかいっぱいになる。すると眠気がやってきて、犬の姿に戻ってしまい――。

 『わんだふるぷりきゅあ!』のモチーフは「動物」で、テーマは「動物との絆」。キーワードは「みんな なかよし!わんだふる~!」となり、動物と人が仲良く暮らす街・アニマルタウンを舞台に、種族を超えた交流を描く物語。

 動物が大好きな【いろは】は、飼い犬の【こむぎ】と仲良しで、ある日、街で大暴れする謎の生物・ガルガルと遭遇。いろはを守るためにこむぎが人の姿になってプリキュアに変身。心がガルガルしている子を助けるべく、力を合わせて動物たちを【ニコガーデン】に返していくストーリーとなっている。

関連リンク

【画像】いつ変身する?メイクで大人ぽく 公開された『わんぷり』新場面カット
【画像】『わんぷり』!公開された新プリキュアの設定画ビジュアル
【画像】ひえっ…顔面崩壊のプリキュア 公開された「ひろプリ」場面カット
【動画】すげぇー!全キャラ77人登場 公開された映画『プリキュア』新映像
【画像】ミニスカ姿のソラちゃん!公開された『ひろプリ』新場面カット

カテゴリ

アニメ

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2320518/full/?anc=205

< >

Page Top