『光る君へ』第22回

#安井順平#松下洸平#吉高由里子#玉置孝匡#岸谷五朗

エンタメNEWS2024年5月26日8:45 PM

大河ドラマ『光る君へ』の場面カット(C)NHK

 俳優の吉高由里子が主演を務める、大河ドラマ『光る君へ』(毎週日曜 後8:00 NHK総合ほか)の第22回「越前の出会い」が、6月2日に放送される。


【濃厚ラブシーン】吉高由里子に柄本佑が覆いかぶさって…

 主人公・紫式部/まひろは、千年の時を超えるベストセラー『源氏物語』を書きあげた女性。「光源氏」の恋愛ストーリーの原動力は秘めた情熱と想像力、そしてひとりの男性への想い。その男性の名は藤原道長。変わりゆく世を自らの才能と努力で生き抜いた女性の愛の物語だ。脚本は大石静氏が務める。

■第22回のあらすじ
敦賀の松原客館に立ち寄ったまひろ(吉高由里子)と為時(岸谷五朗)は、宋人の朱(浩歌)、通事の三国(安井順平)らに迎えられる。浜辺に出かけたまひろは、そこで佇む周明(松下洸平)と出会う。その夜、国守を歓迎する宴が行われ、まひろは皆と楽しいひと時を過ごす。翌日、越前国府に到着し、大野(徳井優)、源光雅(玉置孝匡)に出迎えられるが、為時は早々に激務で体調を崩してしまう。医師として現れたのは…

#松下洸平#吉高由里子#玉置孝匡#安井順平#岸谷五朗

関連リンク

【写真】NHK大丈夫?本郷奏多×井上咲楽の”緊縛プレイ”シーン
【濃厚ラブシーン】吉高由里子に柄本佑が覆いかぶさって…
【衝撃ビジュアル】本郷奏多がツルツルに…出家した花山天皇
【悲しい】直秀の亡骸に手を合わせる道長、まひろの表情は…
【写真43枚】吉高由里子、柄本佑、佐々木蔵之介、ロバート秋山らの”扮装”を一挙紹介

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2328604/full/?anc=013

< >

Page Top