『光る君へ』第24回

#高畑充希#吉高由里子#佐々木蔵之介#塩野瑛久#松下洸平

エンタメNEWS2024年6月9日8:45 PM

大河ドラマ『光る君へ』の場面カット(C)NHK

 俳優の吉高由里子が主演を務める、大河ドラマ『光る君へ』(毎週日曜 後8:00 NHK総合ほか)の第24回「忘れえぬ人」が、16日に放送される。

【濃厚ラブシーン】吉高由里子に柄本佑が覆いかぶさって…


 主人公・紫式部/まひろは、千年の時を超えるベストセラー『源氏物語』を書きあげた女性。「光源氏」の恋愛ストーリーの原動力は秘めた情熱と想像力、そしてひとりの男性への想い。その男性の名は藤原道長。変わりゆく世を自らの才能と努力で生き抜いた女性の愛の物語だ。脚本は大石静氏が務める。

■第24回のあらすじ
宣孝(佐々木蔵之介)から求婚され、さらには、周明(松下洸平)からも一緒に宋へ行こうと誘われるまひろ(吉高由里子)。しかし、心に内には道長(柄本佑)が…。一方内裏では、一条天皇(塩野瑛久)が定子(高畑充希)と生まれた姫皇子に会いたい気持ちを募らせていた。詮子(吉田羊)は一条の願いをどうにかかなえてあげてほしいと道長(柄本佑)に懇願する。行成(渡辺大知)の案で、内裏の外で会えることとなったのだが…

#佐々木蔵之介#松下洸平#塩野瑛久#渡辺大知#吉高由里子

関連リンク

【写真】NHK大丈夫?本郷奏多×井上咲楽の”緊縛プレイ”シーン
【濃厚ラブシーン】吉高由里子に柄本佑が覆いかぶさって…
【衝撃ビジュアル】本郷奏多がツルツルに…出家した花山天皇
【悲しい】直秀の亡骸に手を合わせる道長、まひろの表情は…
【写真43枚】吉高由里子、柄本佑、佐々木蔵之介、ロバート秋山らの”扮装”を一挙紹介

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2330111/full/?anc=013

< >

Page Top