『同期のサクラ』初回視聴率

NEWS2019年10月10日9:44 AM

新水曜ドラマ『同期のサクラ』に主演する高畑充希 (C)日本テレビ

 女優の高畑充希が主演する日本テレビ系連続ドラマ『同期のサクラ』(毎週水曜 後10:00)第1話が9日放送され、初回平均視聴率が8.1%だったことが10日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

【イラスト】思わず共感?同期あるある

 
 ドラマは高畑が主演し話題を呼んだ同局連ドラ『過保護のカホコ』制作チームが集結し、高畑と、脚本家・遊川和彦氏が再タッグ。過疎の離島で育ち、故郷に橋をかけるという夢のためには、どんな障害にも自分を曲げない、忖度できない主人公・北野サクラ(高畑)が駆け抜けた2009年からの10年間を毎話1年ずつで描いていく。

 第1話の舞台は2009年。花村建設の新入社員・サクラは、新人研修で同じ班になった同期の百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)と共に、配属先の決定に影響する課題に取り組むことに。「故郷の離島に橋を架けたい」という夢のためには、決して忖度しない性格のサクラは、同期を巻き込み会社組織の中で、思わぬ事態を引き起こし…。

関連リンク

【写真】パネルを持ちながらピースをする橋本愛
【写真】新田真剣佑&吉川愛、“結婚直前”にラブラブカップルに
【写真】似てる?イベントに初登場した新田真剣佑の弟・眞栄田郷敦
【写真】橋本愛、真っ赤なミニスカで美脚を大胆披露
【写真】高畑充希、親友・蒼井優とイギリスへ 現地での写真公開「笑顔に癒される」

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2146270/full/?anc=096

 
 

気になるタレントを検索してみる

 

Page Top