『虎に翼』第5話

#伊藤沙莉#石田ゆり子#松山ケンイチ

エンタメNEWS2024年4月4日8:15 AM

連続テレビ小説『虎に翼』の場面カット(C)NHK

 俳優・伊藤沙莉が主演を務める、連続テレビ小説『虎に翼』(月~土 前8:00 NHK総合 ※土曜日は1週間の振り返り/月~金 前 7:30 NHK BS、BSプレミアム4K)の第5話が、5日に放送される。

【写真】鈴木アナの同級生!? 先生役キャストが登場

 第110作目の連続テレビ小説となる本作は、日本初の女性弁護士で後に裁判官となった女性を俳優・伊藤沙莉が演じ、彼女とその仲間たちが困難な時代に道なき道を切り開き、迷える子どもや追いつめられた女性たちを救っていく。日本史上初めて法曹の世界に飛び込んだ三淵嘉子さんの実話に基づく、リーガルエンターテインメントとなっている。

■第5話のあらすじ
穂高(小林薫)に出くわしたことで女子部への出願がはる(石田ゆり子)にばれてしまった寅子(伊藤沙莉)。娘に普通の結婚を望むはるは弁護士を目指すなど当然大反対。必死に説得しようとする寅子に、はるは現実の厳しさを教え、明日改めて振り袖を買いに行こうと提案する。翌日、母との待ち合わせ場所で寅子は裁判官の桂場(松山ケンイチ)に再会。母を説得する方法を尋ねると、「私も女子部進学には反対だ」と言われてしまう。

#石田ゆり子#松山ケンイチ#伊藤沙莉

関連リンク

【全体相関図】伊藤沙莉、石田ゆり子、岩田剛典ら豪華キャスト24人がズラリ!
【写真】鈴木アナの同級生!? 先生役キャストが登場
【写真27枚】新ヒロイン・伊藤沙莉ら…豪華キャストを一挙紹介!
米津玄師が三つ編み姿披露 新朝ドラ『虎に翼』主題歌ビジュアル解禁
伊藤沙莉、朝ドラ『虎に翼』は「確実に代表作になる」 オズワルド伊藤との“兄妹共演”は?「通行人役を…」

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2321186/full/?anc=013

< >

Page Top