たつき監督『ケムリクサ』1月放送

NEWS2018年8月10日10:00 AM

『ケムリクサ』ビジュアル (C)ヤオヨロズケムリクサプロジェクト

 人気アニメ『けものフレンズ』などで知られるたつき監督の新たなテレビアニメ『ケムリクサ』が来年1月より放送・配信されることが10日、発表された。Amazon Prime Videoで独占先行配信され、BSフジほかでの放送を予定している。

【写真】『ケムリクサ』制作状況について説明する福原慶匡P

 1月に都内で行われたトークイベントでテレビアニメ化が発表されていた同作は、たつき監督率いる自主制作グループ・irodoriによって2010年から12年にかけ公開されていた作品で『第24回CGアニメコンテスト』作品賞を受賞している。今回は新たにTVシリーズとして制作するオリジナルの新作アニメーションとなる。

 内容は、赤い霧に包まれた世界を舞台に異形の敵(虫)と戦う少女たちの姿を描くSFもの。タイトルの「ケムリクサ」はタバコのような外観をしたもので、傷を治癒する効果があるが、虫にとっては毒であるため虫の対抗手段の武器としても使われる。

 たつき監督は10日、同作について「静かな作品になると思いますが、よろしくお願いします」とコメントを寄せており、その世界観が気になるところ。

 併せて、メインキャラクター・凛のビジュアルとロゴが解禁され、公式サイト(kemurikusa.com)もオープンした。

『ケムリクサ 』
監督:たつき
制作:ヤオヨロズ
作画監督:伊佐佳久
美術監督:白水優子
アニメプロデューサー:福原慶匡
美術デザイン:たつき
キャラクターデザイン・モデリング:irodori
アニメ制作:ヤオヨロズ
放送:2019年放送開始予定、Amazon Prime Video独占先行配信、BSフジ他 放送
製作:ヤオヨロズケムリクサプロジェクト

公式サイト:kemurikusa.com
公式ツイッター:@kemurikusa

関連リンク

【春アニメ一覧】2018年4月スタート! 今期おすすめの新アニメ
梶浦由記氏&たつき監督『東京アニメアワードフェスティバル』で個人賞受賞
たつき監督の自主制作作品『ケムリクサ』がTVアニメ化
『けもフレ』2期、たつき監督の降板覆らず ヤオヨロズ・福原Pが最終報告
アニメ『けものフレンズ』たつき監督が“降板”発表 ファンに動揺広がる

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2117281/full/?anc=164

 
 
 

Page Top