わーすた、i☆Risに危害予告

NEWS2019年8月1日4:34 PM

わーすた

 エイベックス・マネジメントは1日、同社所属の5人組アイドルグループ「わーすた」が出演を予定しているアイドルフェスイベント『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』(以下『TIF』/8月2~4日、お台場・青海周辺エリア)で、わーすたメンバーと観客に対して危害を加えることを予告する内容がSNS上に投稿されていたことを公表した。

わーすたのプロフィール

 これに伴い、主催者、警察署並びにスタッフ間で協議をした結果、予告のあった8月2日、4日の『TIF』でのCD対象特典会の取りやめを決定。出演ステージを変更し、ライブのみ参加することとした。

 同グループは7月4日にも、同13日に開催予定だったスペシャルイベントでメンバーとゲストに危害を加える内容の殺害予告が投稿されたことを公表。安全を最優先とし、イベントに中止を発表した。

 また、同様の予告がi☆Risにもあり、あす2日の『TIF』への参加を取りやめた。所属事務所のエイベックス・ピクチャーズは「8月3日及び8月10日にて予定しておりますリリースイベントについても、メンバー及びお客様の安全を考慮し、中止とさせて頂くことと致しました」とし、影響が広がっている。

関連リンク

わーすた、殺害予告で催し中止 警察署へ被害届を提出「安全を最優先に考え」
5人組アイドル・わーすた、メンバー全員スマホが手放せない 愛用アプリを紹介
乃木坂46 4期生、『TIF』でアイドルフェスデビュー 遠藤さくら「緊張します」
指原莉乃プロデュース第2弾「≠ME」が『TIF』でステージデビューへ
多様化した10年、女性アイドルフェスとシーンの変遷 『TIF』総合Pインタビュー

カテゴリ

音楽

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2141441/full/?anc=015

 
 

気になるタレントを検索してみる

 

Page Top