アニメ作家の鴫野彰さん死去

エンタメNEWS2024年6月3日11:44 AM

アニメーション作家の鴫野彰さん死去

 アニメーション作家の鴫野彰(しぎのあきら)さんが、5月30日に亡くなった。70歳。原作・監督を務めた『恐竜少女ガウ子』の公式Xにて報告された。

【画像】寂しい…鴫野彰さんの代表作『恐竜少女ガウ子』のイラスト


 Xでは「恐竜少女ガウ子の生みの親、しぎのあきらは、5月30日に逝去致しました。告別式は親族と一部のご関係者様で執り行いました」と説明。

 「生前中はしぎのあきらが、皆様より格別なご厚情、ご愛顧頂き、またガウ子を愛して頂きまして誠にありがとうございました。故人に代わりましてお礼申し上げます」と伝えている。

 鴫野さんの代表作は『超攻速ガルビオン』『おそ松くん』など。

関連リンク

俳優の井之上隆志さん死去 56歳 『ドクターX』『相棒』などに出演
【写真】胃がん闘病…32歳の若さで亡くなった黒木奈々アナ
『天才てれびくんMAX』出演の伊藤元太さん 18歳の若さで死去
女優・木内みどりさん、急性心臓死で死去 69歳
俳優・泉政行さんが死去 35歳 『仮面ライダー555』『科捜研の女』など出演

カテゴリ

アニメ

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2329893/full/?anc=205

< >

Page Top