エレン役の梶裕貴が三浦さん追悼

エンタメNEWS2020年7月18日8:29 午後

(左から)三浦春馬さん、梶裕貴 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の三浦春馬さんが18日、亡くなったことがわかった。30歳。所属事務所が発表した。これを受け、三浦さんの主演映画『進撃の巨人』(2015年公開)で同じエレン役を、テレビアニメ版で務めた声優の梶裕貴が、自身のツイッターを更新し追悼した。

【写真】昨年9月の仲良しショット…三浦翔平とのサーフィンでバッキバキの腹筋を披露した三浦春馬さん

 梶は「決して多くはない時間でしたが、つい先日まで一緒にお仕事をさせていただいて。本当に、真っ直ぐで、周りのことを考えてくれる、熱くて優しい人。素敵な役者さん」と三浦さんの人柄を説明。

 続けて「今度ごはん行って沢山語り合おうねって約束してて」と明かし、「春馬くん。素敵な人が、なぜ。悔しいです」と突然の別れを惜しんだ。

 所属事務所のサイトは「三浦春馬に関するお知らせ」と更新し、「弊社所属の三浦春馬が、2020年7月18日に亡くなりました」と発表しており、「自殺とみられる」と一部では報じられているが、発表では「ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、ご心配、ご迷惑をお掛けしておりますが、詳細に関しましては、現在確認中であり、改めてご報告させていただきますので、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます」としている。

 三浦さんは1990年4月5日生まれ、茨城県出身。1997年にNHK朝の連続テレビ小説『あぐり』でデビュー。映画『恋空』で『日本アカデミー賞』新人俳優賞を受賞。その後、ドラマ『ブラッディ・マンデイ』、『ごくせん』等で一気に知名度をあげる。2017年にはNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にも出演。映画『君に届け』、『永遠の0』、『進撃の巨人』、『銀魂2 掟は破るためにこそある』など多くの話題作に出演していた。

関連リンク

多部未華子“4年に1度の恋人”三浦春馬に別れ告げる「4年後まで、さようなら」
城田優、GReeeeN「キセキ」歌い涙 俳優仲間の三浦春馬さん、突然の訃報
三浦春馬さん死去 Mステ初出演&新曲リリースも決まっていた
三浦春馬さん死去、追悼の声相次ぐ 『君に届け』主題歌・flumpool「天国まで届いていますように」
【写真】「優しい方でした」三浦春馬さん、山田孝之との3ショットを投稿したヒカキン

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2167368/full/?anc=205

< >

Page Top