ガクテンソク、優勝後も電車移動

エンタメNEWS2024年5月31日3:40 PM

ガクテンソク 特別授業後取材会に参加したガクテンソク(左から)よじょう、奥田修二 (C)ORICON NewS inc.

 “結成16年以上”の漫才師たちによる賞レース『THE SECOND~漫才トーナメント~2024』で2代目王者に輝いたガクテンソクが5月31日、よしもとアカデミー東京校で特別授業を行った。

【写真】タケトと並びポーズを決めたガクテンソク・よじょう&奥田修二

 奥田修二(42)とよじょう(42)からなる同コンビは、2005年結成の19年目。NHK「新人演芸大賞」(2013年)優勝、第49回上方漫才大賞(2014年)新人賞、第4回ytv漫才新人賞(2015年)優勝などといった経歴を誇る。2代目王者に輝いた『THE SECOND』では、優勝賞金1000万円を獲得した。

 今回の特別授業を終え、奥田は「僕らの19年前と違って、ぼやっと(お笑いを)始めてないんだろうなと思いましたね。明確にやりたいことを持って入学されているのがすごいなと思いました」と感想を語ると、よじょうも「おちゃらけた人いなかった。(NSCは)とがっているイメージがあったけど、睨んでる人もいなかった。しっかりとメモを取っていましたね」と驚いた。

 『THE SECOND』優勝に話題が及ぶと、周囲の反響ぶりを明かした2人だが、王者となった現在も「ライブ後の出待ちはない」とそろって肩を落とし、奥田は「スムーズに帰るのは寂しいですよ。サインとか書く気満々でしたから」とポツリ。

 主な移動手段である「電車」でも「全く気づかれない。よく『盗撮された』とか言ってるじゃないですか。言ってみたいですね…」(奥田)と現状を明かしていた。

関連リンク

【写真あり】喜び爆発!激闘を見事制したガクテンソク
【THE SECOND】2代目王者はガクテンソク 大会史上最高得点&芸歴19年目で悲願
【THE SECOND】決勝はガクテンソクVSザ・パンチ
【THE SECOND】ガクテンソク決勝進出 金属バットとの激戦制す
【画像あり】白熱した展開!『THE SECOND』2024トーナメント表

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2329453/full/?anc=013

< >

Page Top