キスマイ千賀健永 プレバト優勝

#フルーツポンチ#中川大輔#梅沢富美男#森口瑤子#的場浩司

エンタメNEWS2024年3月29日2:51 PM

『プレバト!! 3時間スペシャル』が高視聴率(C)MBS

 MBS・TBS系で28日午後7時から放送された『プレバト!!3時間スペシャル』が、世帯視聴率で関西地区12.3%、関東地区11.3%を記録。個人全体視聴率(3歳以上の平均視聴率)でも関西地区7.2%、関東地区6.6%と、東西の世帯・個人全体いずれも同時間帯1位の高視聴率を獲得した。(ビデオリサーチ調べ)

【動画】『プレバト!!』3時間SP 「黒板アート」初優勝したハラミちゃんの作品

 「俳句」冬のタイトル戦【春光戦】、「黒板アート」、「丸太アート」の3本立てで盛り上がった。

 【春光戦】には、特別永世名人の梅沢富美男、永世名人の村上健志(フルーツポンチ)、千原ジュニア、横尾渉(Kis-My-Ft2)。さらに、名人10段の中田喜子、9段の千賀健永(Kis-My-Ft2)、8段の森口瑤子、特待生2級の森迫永依、3級の犬山紙子、4級の的場浩司と、総勢10人が激突した。

 今回は新ルールが適用され、10人が同じお題で2句提出し、ファーストステージで勝ち上がった3人が決勝戦で2つ目の句を詠み優勝者を決めた。

 お題は三大季語“雪月花”に連なる「桜」。永世名人の村上が8位に沈むなど波乱の中、決勝に進む最後のひと枠を横尾と千賀が奪い合う“キスマイ対決”が実現。決勝戦には、梅沢・千原・千賀が駒を進め、千賀が「出郷の 車窓を叩く 飛花落花」の句でタイトル戦優勝を果たした。

■春光戦2024結果
~決勝戦~
優勝 千賀健永(Kis-My-Ft2)
2位 千原ジュニア
3位 梅沢富美男

~ファーストステージ~
1位通過(2ndステージ進出) 梅沢富美男
2位通過(2ndステージ進出) 千原ジュニア
3位通過(2ndステージ進出) 千賀健永(Kis-My-Ft2)
4位 横尾渉(Kis-My-Ft2)
5位 森口瑤子
6位 犬山紙子
7位 中田喜子
8位 村上健志(フルーツポンチ)
9位 森迫永依
10位 的場浩司

 関東地区・個人全体の毎分最高視聴率(7.7% 午後8時32分)を記録したのは「黒板アート」の1位発表シーン直後だった。この春閉校になる千葉県・白浜中学校を舞台に、HG(レイザーラモン)、くっきー!(野性爆弾)、中川大輔、中村嶺亜(7 MEN 侍)らが、それぞれの感性で卒業生たちの青春を描いた。

 1位と4位の発表を残し、倉中るなと、ハラミちゃんが祈る中、ハラミちゃんが初優勝を決めた。

 また、関西地区・個人全体の毎分最高視聴率(8.9% 午後8時39分)は同じく「黒板アート」で倉中るなの作品を見た中学生の初々しいリアクションと、採点のシーンだった。

 同番組は、4月4日午後6時59分まで見逃し配信中。

#野性爆弾#的場浩司#中田喜子#中川大輔#フルーツポンチ

関連リンク

キスマイ横尾渉が結婚発表「さらに一層精進して参ります」
【写真】かわいい!ショッピングカートにすっぽり収まる中村嶺亜
キスマイ玉森裕太、結婚の横尾渉に笑顔でエール「新たに進化していく横尾さんが楽しみ」
【写真】中村嶺亜&本高克樹の肩組み2ショット!
【動画】メガバンクの“裏側”に迫る…映画『シャイロックの子供たち』メイキング映像が公開!

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2320531/full/?anc=271

< >

Page Top