キスマイ玉森裕太、健気な猫に変身

#大久保佳代子#トシ子#ジェシー#玉森裕太#キスマイ

エンタメNEWS2021年11月3日5:00 PM

バラエティー『キスマイ超BUSAIKU!?』で玉森裕太が新コントに挑戦(C)フジテレビ

 人気グループ・Kis-My-Ft2が出演する、4日深夜放送のフジテレビ系バラエティー『キスマイ超BUSAIKU!?』(毎週木曜 深0:25)では、玉森裕太扮する猫のタマが愛する飼い主のために「何でもできる!」と張り切る新コント「うちのタマ」がスタートする。

【画像】おなじみ”ジェシーの笑い声”も!SixTONESとKis-My-Ft2のボイス付きスタンプ

 ソファでくつろぐタマを、やさしくなでてくれる飼い主・トシ子(宮田俊哉)。しかし、そこにトシ子の彼氏・千ちゃん(千賀健永)が登場し、タマは蚊帳(かや)の外に。しかも、千ちゃんにぞっこんのトシ子は、彼のある要望をかなえるためにタマを「利用しよう」と言い出すのだった。かわいそうなタマだが「僕は大好きな人のためなら何でもできる」とトシ子のために奮起することを誓うのだった。

 スタジオゲストの大久保佳代子は、「見どころがたくさんすぎて…いいと思います!」と大絶賛。千ちゃん役の千賀は、なぜか一緒に撮影していて「うるっとした!」と打ち明ける。また、今回「ブサイクランキング」のテーマは「雨宿り中の女性に恋の予感をさせるきゅんとする対応」となる。

 収録を終えて、玉森は「今週の見どころは、久しぶりの“エモい”テーマ、そしてきゅんとするストレートなテーマなので、気合十分なVTRになっています。ぜひお楽しみに! “うちのタマ”は、わかりやすく言うとチャレンジ系のコントなので、できるかできないかはその日のコンディション次第なのですが、僕たちやっている側もコントを撮影した後は充実した1日になるので、その熱量が皆さんにも伝わったらいいなと思います!」とのコメントを寄せている。

#キスマイ#大久保佳代子#トシ子#ジェシー#玉森裕太

関連リンク

【動画】こだわりの強い“カレ”を演じた玉森裕太
【写真】ベスト盤ジャケ写で10年前の”デビューシングル”を再現したキスマイ
【写真】『anan』で”史上初”2度目の官能グラビアに挑戦した玉森裕太
【写真】キスマイ北山宏光が美腹筋披露 『anan』初ソロ表紙
【写真】そっくりと話題に!Mattになりきった玉森&パク・セロイになりきった藤ヶ谷

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2212553/full/?anc=148

< >

Page Top