キンタロー。松竹芸能を3月末退社

#キンタロー。#前田敦子

エンタメNEWS2024年3月25日11:04 AM

キンタロー。 (C)ORICON NewS inc.

 お笑い芸人のキンタロー。(42)が25日、自身の公式ブログを更新し、松竹芸能を3月末で退社すると発表した。

【動画】おなじみのネタで…円満退社を報告したキンタロー。3歳の写真も公開

 「皆様へ」と宛て、「この度、私キンタロー。およそ12年間在籍して参りました松竹芸能を3月末を持ちまして円満に卒業する事となりました。これからは独立して頑張っていく所存でございます」と伝えた。

 「夢を諦めきれない当時29歳のアラサー」当時にスクール特待生として松竹芸能に入り、上京した思い出を回顧。「またあの頃の様に不安でいっぱい」としながら、感謝を込め「初心忘れるべからず新たな道を進んで行きたいと思います」と決意をつづった。

 1981年10月24日生まれ、愛知県岡崎市出身。前田敦子をはじめ、多数のモノマネでブレイク。『R‐1ぐらんぷり』ファイナリスト。2015年12月に一般男性と結婚し、2児のママでもある。

 松竹芸能も同社公式サイトに「弊社所属タレント『キンタロー。』退社のお知らせ」を掲載。「キンタロー。本人より個人で活動していきたいという意向を受け、本人の意思を尊重し、この度、専属マネジメント契約を終了することとなりました」と説明し、「改めまして、これまで応援してくださった皆様に心より御礼申し上げますと共に、新たな道を歩むこととなりましたキンタロー。を、今後とも宜しくお願い申し上げます」と呼びかけた。

いつも弊社タレントを応援頂きありがとうございます。

■キンタロー。報告全文

皆様へ
この度、私キンタロー。
およそ12年間在籍して参りました松竹芸能を3月末を持ちまして円満に卒業する事となりました。
これからは独立して頑張っていく所存でございます。

夢を諦めきれない当時29歳のアラサー
キンタロー。をオーディションでスクール特待生として松竹芸能が迎え入れて下さいました所から
授業料全額免除の特待生ならば間違いなく才能をみてくれてるんだ!と勇気を自信をいただき、
オーディションを受けてはみたものの弱腰になりかけていた私の心はそれがキッカケで東京へ行く決心がつき、私の上京物語がスタート致しました。

ですが当時は不安もいっぱいでした。
卒業に際して正直な所再びまたあの頃の様に不安でいっぱいなのですが
そんな私の背中を押してくださいました松竹芸能に感謝の気持ちを胸にいだきつつ
初心忘れるべからず新たな道を進んで行きたいと思います。
皆様これからも変わらずキンタロー。を日々精進して参りますので応援していただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

3月吉日
キンタロー。

■松竹芸能 発表全文

弊社所属タレント『キンタロー。』退社のお知らせ

弊社所属芸人キンタロー。は、2024年3月31日をもって退所致しますことをご報告いたします。
キンタロー。本人より個人で活動していきたいという意向を受け、本人の意思を尊重し、この度、専属マネジメント契約を終了することとなりました。
日頃より応援してくださっているファンの皆様並びに関係者の皆様には、突然のお知らせとなりましたこと、心よりお詫び申し上げます。
改めまして、これまで応援してくださった皆様に心より御礼申し上げますと共に、新たな道を歩むこととなりましたキンタロー。を、今後とも宜しくお願い申し上げます。

#キンタロー。#前田敦子

関連リンク

【写真】ラブラブ!夫との2ショットを公開したキンタロー。
【写真あり】キンタロー。夫が結婚指輪紛失…イラスト添え涙の呼びかけ
【別カット】黒ビキニ姿のキンタロー。“美ヒップ”際立つバックショット
【写真】「ひきしまって、痩せてる~」黒ビキニで“美ボディ”全開のキンタロー。
【全身ショット】産後30キロ増 キンタロー。“ぽっちゃり時代”のミニスカ写真(22年9月)

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2319833/full/?anc=271

< >

Page Top