チョコプラ松尾、旧芸名で登場

#Love#チョコレートプラネット

エンタメNEWS2024年5月30日9:06 PM

旧芸名で登場したチョコレートプラネット・松尾駿(C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・チョコレートプラネットの松尾駿が30日、都内で行われた「映画『ボブ・マーリー:ONE LOVE』バイブスぶち上げナイト!」イベントに登場した。松尾は、ラスタカラーのファッションに身を包み、旧芸名である“松尾アンダーグラウンド”として登場して観客を盛り上げた。

【写真】懐かしい…!”松尾アンダーグラウンド”で登場しダンスも披露した松尾駿

 同作は、36年という生涯の中で輝き続け“レゲエの神様”と称されるジャマイカ出身のミュージシャン、ボブ・マーリー(1945年-1981年)の波乱万丈な生涯を描く。ボブ・マーリーファンの声を受け、今回は発声可能上映イベントとして「バイブスぶち上げナイト!」が開催された。

 イベントには松尾のほか、レゲエ好きとしてお笑い芸人のこがけん、湘南乃風のHAN-KUNも登場。スペシャルアンバサダーを務める松尾は、最初は“松尾駿”として登場し「やっぱりレゲエ聞いていると、ボブにたどり着く。年を重ねていく中でどんどんボブが沁みてきて、子どもができてからも聞こえ方が全然変わってきたりする」と、ボブ・マーリー愛を伝えた。

 その後HAN-KUNから「俺が紹介したいレゲエ界の仲間がいる」と、松尾アンダーグラウンドとして再登場。横揺れするオリジナルダンスで会場を盛り上げ、「踊りのコツは?」と聞かれると「まったくございません、好きに踊ってください。俺はこれでやらせてもらってますけど、絶対にこのダンスは映画に出てきません(笑)」と笑わせていた。

 最後には、ボブ・マーリーの名曲「ONE LOVE」を3人が熱唱。会場のボブ・マーリーファンとともに、サイリウムや手を振って盛り上がった。

#チョコレートプラネット#Love

関連リンク

【写真】モニュメント前でバッチリ!決めポーズを披露した松尾駿
【全身カット】チョコプラが巨大ツリーの下で”TTポーズ”!
【集合ショット】東大生もキレ芸にびっくり!? おいでやす小田&こがけん
【動画】本編より「エクソダス」の歌唱シーンの一部
【写真】全員でガッツポーズ!レギュラー&こがけんと子どもたち

カテゴリ

映画

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2329307/full/?anc=284

< >

Page Top