ニッポン放送『ANN』サブスク解禁

#ニッポン放送#サービス#オールナイトニッポン#チュートリアル#角田龍平

エンタメNEWS2022年6月20日5:00 AM

ニッポン放送がアーカイブサブスクリプションサービス『オールナイトニッポンJAM』をスタート

 深夜ラジオの代名詞であるニッポン放送『オールナイトニッポン(ANN)』。放送開始から55周年を迎える今年、さまざまな企画が行われているが、その目玉のひとつとして、アーカイブサブスクリプションサービス『オールナイトニッポンJAM』が、20日よりスタートすることが決定した。2000年以降の『ANN』秘蔵マスター音源から続々と蔵出し。順次公開される人気番組の各エピソードを、30日間500円で聞くことができる。

【写真】Creepy Nuts、菅田将暉の後任で4月から月曜『ANN』担当 番組内で発表

 アプリをインストールすることで、ユーザーは同局が配信するポッドキャストコンテンツを無料で聴取できるほか、30日間500円のプレミアムプランへの加入で、オールナイトニッポンの過去から現在にわたって、人気番組をマスター音源で聞くことができる。

 『ANN』の象徴でもあるテーマ曲「ビタースウィート・サンバ」にのせたトークの他、各種人気コーナーが当時のままによみがえる(一部編集あり)。サービススタート時の番組ラインアップとして、オードリー、Creepy Nuts、乃木坂46など現在放送中の人気番組のほか、くりぃむしちゅー、宮藤官九郎、四千頭身をはじめとする過去の人気番組計30タイトル(6月20日時点)が、初回放送分から順次聴取可能となる(一部番組を除く)。

 現在、サービスのさらなる充実に役立てるため、専用ホームページから、「リスナーがもう一度聴きたいオールナイトニッポン」のアンケートも実施中。これまで、伝説となっていたラジオ番組などをさかのぼって聞く手立てがなかったが、今回の『JAM』登場で、より一層ラジオ界の裾野を広げることになりそうだ。

【オールナイトニッポンJAM配信ラインアップ(30タイトル)】
EXILE NESMITHのオールナイトニッポン/オードリーのオールナイトニッポン/宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD/久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポン0(ZERO)/Creepy Nutsのオールナイトニッポン(ZERO含む)/くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン/ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン/三代目J SOUL BROTHERS山下健二郎のオールナイトニッポン/次長課長のオールナイトニッポンR/SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)/菅田将暉のオールナイトニッポン/角田龍平のオールナイトニッポンR/Czecho No Republicのオールナイトニッポン0(ZERO)/チャランポランタンのオールナイトニッポン0(ZERO)/チュートリアルのオールナイトニッポンR/土屋礼央のオールナイトニッポン/ニューヨークのオールナイトニッポン0(ZERO)/ネプチューンのallnightnippon SUPER!/乃木坂46のオールナイトニッポンすHi-Hiのオールナイトニッポン0(ZERO)/ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0(ZERO)/堀内健とビビる大木のオールナイトニッポン/ポルノグラフィティ岡野昭仁のオールナイトニッポン/水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)/本村康祐・西岡隼基のオールナイトニッポン0(ZERO)/吉田山田のオールナイトニッポン0(ZERO)/四千頭身のオールナイトニッポン0(ZERO)/ラブレターズのオールナイトニッポン0(ZERO)/ランパンプスのオールナイトニッポン0(ZERO)/WANIMAのオールナイトニッポン0(ZERO)
※6月20日スタート時・五十音順
※今後番組タイトルは順次追加される予定。
※当時の時代背景やオリジナリティを尊重し、できる限り放送当時のままで配信。
※権利処理のため、一部聴き取りづらい箇所や編集・差し替えをした部分が含まれる。

#オードリー#ニューヨーク#くりぃむしちゅー#次長課長#山下健二郎

関連リンク

千葉雄大×高橋ひかるW主演『ANN』55周年記念『あの夜を覚えてる』Blu-ray制作決定
【ナイナイANN 22年5月の怒鳴り】三浦D渾身の「シュワッチ」、高校時代のトークで盛り上がった「コンクリートジャングル」
【ANN55周年連載Vol.2】マヂカルラブリー&齋藤D鼎談(前編) 深夜3時の心地よい“脱線トーク”ができるまで
佐藤栞里、2年ぶり『ANN0』に歓喜「一緒に妄想したり歌ったり楽しい夜にしたい」
『佐久間宣行のANN0』音楽イベント10・29横アリで開催 RHYMESTER&サンボマスター&花澤香菜が参戦

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2239289/full/?anc=148

< >

Page Top