パク・ヒョンシクからコメント動画

#ストーリー#コメント#100%#ヒョンシク

エンタメNEWS2022年5月7日12:00 PM

ハン・ジミン×パク・ヒョンシク、短編映画『二つの光』5月13日公開(C)Ho Film Co.,Ltd

 今月13日より劇場公開される韓国の短編映画『二つの光』で、徐々に視力を失っていくピアノ調律師インスを演じたパク・ヒョンシクから、チャーミングなお祝いコメント動画が韓国から到着した。

【動画】パク・ヒョンシクのコメント

 身長183センチのスタイル抜群かつ甘いマスク(歌も上手く・スポーツ万能・人柄も抜群)で世界中の女性をとりこにしているヒョンシクは、数々の大ヒットドラマに出演する韓国メロドラマ界のプリンス。

 直近では、Disney+(ディズニープラス)にて配信中の、現在大ブレイク中の若手女優ハン・ソヒ(ドラマ『わかっていても』『夫婦の世界』『マイネーム:偽りと復讐』)との共演で話題のラブストーリー『サウンドトラック #1』に出演している。

 劇場公開される短編映画『二つの光』は、『八月のクリスマス』『四月の雪』など大人の恋愛をテーマにした感性豊かなストーリーと繊細な演出で評価が高い韓国恋愛映画の名匠ホ・ジノ監督が手がけた短編映画で、「愛する人を初めて見る瞬間」を、美しいピアノの旋律に乗せて描いた温かなラブストーリー。

 パク・ヒョンシクが演じるインスが写真同好会で出会う、視覚障害を持つアロマセラピストのスヨンを、『まぶしくて-私たちの輝く時間-』『知ってるワイフ』などの韓国ドラマ界のラブコメ女王ハン・ジミンが演じる。

 さらにヒョンシクが甘い歌声で主題曲を歌い、韓国では国民的人気俳優たちによる共演というだけでなく、サムスン電子の視覚障害者支援VRアプリを題材にしたということで大きな話題となった作品。

#コメント#ヒョンシク#100%#ストーリー

関連リンク

【動画】韓国映画『二つの光』予告編
ソ・イングクに似ても似つかぬ“偽物”が登場 映画『パイプライン』冒頭映像
LDH JAPAN、マ・ドンソクとエージェント契約
デビュー作で映画賞を席巻した韓国の女性監督「日本のアニメと映画をたくさん観た」
韓国と小樽が舞台、手紙がつなぐ女性たちのラブストーリー『ユンヒへ』予告編

カテゴリ

映画

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2233913/full/?anc=014

< >

Page Top