ファイルーズあい、役が生活に影響

#テイラー

エンタメNEWS2024年5月22日7:38 PM

役が私生活に影響しているというファイルーズあい (C)ORICON NewS inc.

 声優・ファイルーズあいが22日、都内で行われた映画『マッドマックス:フュリオサ』ジャパンプレミア試写イベントに登壇。主人公・フォリオサの声を担当し、私生活にも影響があったと明かした。

【写真】“強さ”溢れる個性的ファッションを着こなすファイルーズあい

 同作は、世界崩壊から45年を描く。バイカー集団に連れ去られ、すべてを奪われた若きフュリオサ(アニャ・テイラー=ジョイ)は故郷への帰還を誓い、MADな世界(マッドワールド)に対峙する。巨大なバイカー集団の頂点・ディメンタス将軍は熊の人形を引っさげ、改造バイクで絶叫。白塗りの兵隊・ウォーボーイズが神と崇めるイモータン・ジョーは、鉄壁の要塞を牛耳り、互いが覇権を争う。

 ファイルーズは「キャスティングしていただくことが光栄」と喜びのコメント。「熱狂的なファンの方が非常に多いので、その熱量やアニャさんが演じたキャラクターが、多くを語らないからこそどのように声で表現するか葛藤があった」と心境を明かしつつ、「監督は『彼女はまだこの時点では未成熟、少女感があるところと、野生のまんまと出してほしい』と。低い声で作っていたのですが、地声に近い高さでがなりまくり。その方が水も貴重な世界観を表現するのによかったんだなとやってから気づけたので、新しい引き出しを見つけられて良かったなと思います」と振り返った。

 そして「せりふに魂を込めた」ファイルーズは、気持ちが入りすぎて私生活にも影響が出たそう。「私用で運転するときも狙われてるんじゃないか、何かが飛んでくるのではと怖かった」と告白。「アイメイクも濃くしたくなりました」と、フュリオサスタイルのメイクと衣装を披露した。

 さらに、イベントでは名シーンの生アフレコを実施。マイクが耐えられないほどの迫力に、会場は拍手で盛り上がった。

#テイラー

関連リンク

【動画】『マッドマックス:フュリオサ』日本版劇場予告
【画像】映画『マッドマックス:フュリオサ』場面写真
【画像】劇中に登場する白塗りスキンヘッド姿のウォーボーイズ
『マッドマックス:フュリオサ』ワールドプレミアで「第77回カンヌ国際映画祭」を盛り上げる
なかやまきんに君『マッドマックス:フュリオサ』監督&キャストと意気投合 宣伝アンバサダーとして大活躍

カテゴリ

映画

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2328127/full/?anc=270

< >

Page Top