ヤフー&HIKAKINが医療支援募金

エンタメNEWS2020年5月21日1:49 PM

HIKAKINとYahoo!基金が『命を守る人を支えたい コロナ医療支援募金』を開始

 ヤフーが社会貢献活動の一環として運営する非営利団体『Yahoo!基金』は21日、人気YouTuberのHIKAKINとともに、新型コロナウイルス感染症対策の最前線で働く医療従事者への支援・感染リスク低減を目的とした『命を守る人を支えたい コロナ医療支援募金』を開始した。

【動画】「命を守る人を支えたい」とコメントしたHIKAKIN

 新型コロナウイルス感染症の国内感染者数は1万6000人を超え(5月20日時点)、医療機関や医療従事者の負担は大きくなり、金銭面や心身両面のケアなどあらゆる支援が必要とされている。そのような状況で、“長期間にわたり最前線で尽力されている医療従事者を支援したい”というHIKAKINが『Yahoo!基金』に声を掛け、今回の取り組みがスタートした。

 寄付の受付期間は、きょう21日~6月30日まで。募金は、クレジットカードでは100円から、Tポイントでは1ポイントから寄付できる。開始にあわせて、HIKAKINが1億円を寄付している。

 寄付金は、医療従事者が安心して医療に取り組めるよう、(1)東京都などの自治体を通じ、医療現場にマスクや消毒液、防護服などの医療用品を提供、(2)医療従事者のニーズに応じた活動を行うNPOへの支援、(3)感染防止の活動を行うNPOへの支援といった目的で使用されるという。

■HIKAKINさんコメント

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、僕ができることを、と考え、動画やSNSを通じて情報をお届けすることに取り組んできました。その活動を通じて、最前線の医療現場の方々が置かれている現状を知ることになりました。

もちろん、コロナの影響をうけて支援が必要な方々は、各方面にたくさんいらっしゃると思います。
その中で、僕はいまこのときも命を守ってくださっている医療現場の皆さまへの支援が必要なのではという思いを強くし、いま問題を抱えている医療現場へ、いち早く支援を届けるために、Yahoo!基金さんに協力いただき、今回の募金を立ち上げました。

皆さまのご協力の積み重ねが大きな力になります。また、この募金の情報を広めてくださることも、支援につながります。どうか、皆さまご協力よろしくお願いいたします。

関連リンク

【写真】昨年6月… 聖火ランナーになりきり楽しむHIKAKIN&はじめしゃちょー
【写真】3000万円超の腕時計を披露したシルクロード
【写真】人気YouTubeクリエイターのボンボンTVメンバーも集合
【動画】HIKAKIN&はじめしゃちょーらYouTuberが“聖火ランナー”体験
【ランキング】「好きなYouTuber」1位はHIKAKIN、2位は意外なあの人?

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2162649/full/?anc=247

< >

Page Top