ヤン・イクチュン、奈緒に公開謝罪

#ヤン・イクチュン#100%

エンタメNEWS2024年5月31日9:03 PM

奈緒に公開謝罪をしたヤン・イクチュン(左) (C)ORICON NewS inc.

 俳優のヤン・イクチュン、奈緒が5月31日、都内で行われた『告白 コンフェッション』の公開初日舞台あいさつに登壇した。

【全身ショット】セットアップの衣装から足首チラリな奈緒


 撮影についてヤンは「本当に撮影が楽しかったです」と笑顔。一方で奈緒に対して「こんなに美しい奈緒さんにあんなことしてしまって、すみませでした…」と殺してしまうシーンについて公開謝罪して笑いを誘っていた。

 そんな奈緒はヤンが優しかったことを明かす。「本当に優しかったです。私が首を締められるシーンも『この木が危ないですね』とか『この石が危ないですね』と締められる場所を整えてくれました(笑)」と明かし、笑わせていた。

 舞台あいさつには、生田斗真、山下敦弘監督、原作漫画の作画を担当したかわぐちかいじ氏も登壇した。

 今作は『カイジ』の福本伸行氏と、『沈黙の艦隊』のかわぐちかいじ氏による原作コミックをもとに、実写映画化。雪山を舞台に死を覚悟した親友の最期の“告白”を聞いてしまった男と、言ってしまった男。山小屋内で進んでいく、2人のこの上なく気まずい一夜を、圧倒的なスリルとスピード感で描く密室エンターテインメント。

 大学山岳部OBの浅井と石倉は登山中に遭難。事故によって死を覚悟した石倉(ヤン・イクチュン)は、長年背負ってきた十字架を降ろすため、自分が過去に犯した“殺人”を浅井(生田)に告白してしまう。しかし、その直後、眼前に山小屋が出現し、2人は一命を取り留めることに…。

#100%#ヤン・イクチュン

関連リンク

【動画】【ノーカット】生田斗真&ヤン・イクチュン&奈緒、豪華キャスト登場! 漫画の作画担当・かわぐちかいじ先生も登場し映画の感想を赤裸々に告白
【全身カット】爽やかなジーンズ風セットアップで登場した生田斗真
【写真】雪の中で目を合わせるふたり…映画『告白 コンフェッション』緊迫感あふれる場面写真
【動画あり】迫真の演技で被害者のヒロインを演じる奈緒(予告編)
【写真】似てる?「広瀬すずじゃん」自身の“女装”姿公開の生田斗真

カテゴリ

映画

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2329620/full/?anc=181

< >

Page Top