三浦孝太“PSGユニ”で公開トレ

#三浦孝太#アリーナ#RIZIN

エンタメNEWS2022年7月22日2:03 PM

“PSGユニ”で公開トレを行った三浦孝太 (C)ORICON NewS inc.

 格闘家の三浦孝太選手が22日、都内ジムで公開練習を行った。フランス「リーグ・アン」のチャンピオンクラブで、ジャパンツアーのために来日中のパリ・サンジェルマン(PSG)のユニフォームに身を包みながら、直前に控える総合格闘技『RIZIN.37』(31日・さいたまスーパーアリーナ)への意気込みを語った。

【写真】試合に向けて気合充分!見事なキックを披露した三浦孝太

 サッカー・三浦知良選手の次男である孝太は、昨年大みそかの『RIZIN.33』でYUSHI相手に劇的な勝利を飾り、大きな注目を集めた。第2戦は5月5に開催の『RIZIN LANDMARK Vol.3』でブラジルのフェリエ“キングハンター”マソーニとの対戦が決まっていたが、直前に首の負傷により試合が中止に。その後はケガも回復し、改めて今大会でのマソーニとの対戦が決定した。

 報道陣の取材で「けがはもう大丈夫」と話した孝太は「前回の試合が流れてしまって、いろんな方に迷惑をかけてしまった。今回の試合で自分が良いパフォーマンスをみせることが、一番の感謝やお詫びになると思う。前回の大みそかから7ヶ月間でどれだけ成長できたか見せたい」と言葉に力を込める。

 「なぜPSGのユニフォーム?」と問われると、20日の川崎フロンターレ戦(東京・国立競技場)を生観戦したことを明かし「めちゃくちゃ刺激を受けてる。ネイマール選手とは幼少期の頃に一緒にフットサルをしたこともある。生でメッシ選手やエムバペ選手、世界のスターの試合や来日して父親と一緒に記者会見をした姿を見て、見せ方も含め、勉強になった」とリスペクトのまなざしを向けた。

 31日の試合には父・知良も「応援に来てくれる」という。出番順は、父の背番号と同じ11試合目。「順番も大会も、相手がブラジルの選手ということも、すべてが整ってしまっている。あとは自分が試合に出ていいパフォーマンスをするだけ」と語り、静かに闘志を燃やしていた。

#アリーナ#RIZIN#三浦孝太

関連リンク

【写真】緊張?お味噌汁をつくる三浦孝太選手
【写真】真っ赤な振袖姿の山之内すず&カジュアルなコートコーデの三浦孝太
【写真】デビュー戦に快勝した三浦孝太 父・KINGカズと熱い抱擁も
【写真】前日会見で激しくにらみ合う三浦孝太&YUSHI
【動画】現在の身体の調子について明かした三浦孝太

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2243051/full/?anc=013

< >

Page Top