佐久間大介、怪演ぶりで“異変”

#土屋太鳳

エンタメNEWS2024年3月18日3:00 PM

映画『マッチング』より(C)2024『マッチング』製作委員会

 俳優の土屋太鳳が主演を務め、Snow Manの佐久間大介が共演する映画『マッチング』(公開中)より、“狂気のストーカー”永山吐夢(佐久間)のピンクジャケット姿の場面写真が公開された。

【メイキング写真】リラックスした様子で内田監督と話す佐久間大介

 映画『ミッドナイトスワン』(2020年)、『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』(23年)など国内外で評価の高い内田英治氏が原作・脚本・監督を務める今作は、マッチングアプリによって増えた“出会い”の裏に仕掛けられた“罠”の恐怖を完全オリジナルで描く、新感覚サスペンス・スリラー。

 今回、公開されたのは、主人公・輪花(土屋)とマッチングアプリで出会い、必要以上に輪花につきまとう“狂気のストーカー”吐夢を演じる佐久間が、ピンクのジャケットに身を包んだ姿を捉えたもの。ピンクのジャケットを羽織り、水族館で輪花と並んで水槽を眺める姿、撮影裏でリラックスした様子で内田監督と話す姿が映し出されている。

 9人組のアイドルグループ「Snow Man」のメンバーとして活躍する佐久間のメンバーカラーはピンク。ピンクヘアーも印象的だが、吐夢への役作りのため、髪をピンクから金髪にして臨んだ。メンバーカラーのピンクのジャケットを羽織った佐久間に対し、SNS上では「いつもだったらピンクが似合うのに、作中ではピンクを身にまとっているのがものすごく違和感」「吐夢がピンクを着ると見慣れない!」と、観客から「違和感がある」と怪演ぶりに絶賛の声が寄せられている。

 佐久間が、ピンクジャケット姿に違和感を覚えさせるほど熱演をみせている吐夢も見どころとなる今作。吐夢の秘められた過去、輪花と吐夢の行方とは。

#土屋太鳳

関連リンク

【動画】土屋太鳳、佐久間大介ら…『マッチング』クランクアップインタビュー
【動画】映像とのギャップにほっこり?『マッチング』副音声コメンタリー上映冒頭が解禁!
【集合ショット】土屋太鳳、佐久間大介ら、豪華な面々が笑顔でお手振り
【集合ショット】全員でにっこりポーズ!土屋太鳳&佐久間大介ら登壇
【場面写真】土屋太鳳の後ろに迫る怪しげな佐久間大介

カテゴリ

映画

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2318941/full/?anc=270

< >

Page Top