佐野晶哉、平泉成の誕生日を祝福

#田中洸希#平泉成

エンタメNEWS2024年6月7日7:42 PM

映画『明日を綴る写真館』初日舞台あいさつに登壇した(左から)秋山純監督、田中洸希、佐野晶哉、平泉成、嘉島陸、咲貴 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の平泉成(80)、5人組グループ・Aぇ! groupの佐野晶哉(22)が7日、都内で行われた映画『明日を綴る写真館』初日舞台あいさつに登壇した。今月2日に80歳を迎えた平泉を、キャスト一同がサプライズで祝福した。

【写真】Wピースをする佐野晶哉

 平泉は記念すべき初主演作の封切りを前に「ドキドキして眠れませんでした」と興奮。さらに「きょうはオレンジのネクタイをしてたんですけど、さきほど佐野くんがプレゼントしてくれたので急きょこれに替えました」と笑顔をみせ、佐野も「もしかしたらつけてくれるかなと思ったら、すぐに付け替えてくれて…」と感無量の様子。

 そしてイベント中盤には、佐野の呼びかけで役柄にちなみカメラと平泉の趣味のバラで彩られたケーキが運び込まれ、みんなで「ハッピーバースデートゥーユー」をアカペラで歌唱。舞台上で祝福されることは「初めてです!」と笑顔あふれる平泉は「うれしいですよ。こんなメンバーに囲まれて。幸せなことですねぇ」と目を細めた。

 佐野は「22歳という大事なタイミングで成さんと出会えて、まさか58歳上の大先輩とこんなに仲良くしていただき、たくさん2人で話す時間があり、これから先しんどい時があった時に、成さんとの出会いがあったから踏ん張れると思える言葉をたくさんいただけました」と尊敬の眼差し。「約束した通り、僕が主演するときに成さんに出てもらうんで!元気に長生きして背中を見せ続けてください」とメッセージを送った。

 平泉は「わかりました」と力強く快諾すると「(次は演じる役柄が)逆転してるでしょうね」とニヤリ。佐野は「俺が師匠で成さんが弟子!?」と盛り上がっていた。キャスト一人ひとりから祝福の言葉を受けた平泉は「まさか80歳になってこんな日がくるとは」と噛み締めていた。

 あるた梨沙氏による同名漫画を実写化。年齢も考え方もまったく違うが、“自分に素直になれない”という共通点を持つ2人が、人々の抱える“想い残し”のために奔走し、自分自身と向き合い、互いに影響し合いながら成長し、やがて思いもよらない奇跡を起こすさまを描く。平泉さびれた写真館を営む鮫島武治、佐野は鮫島に弟子入りを志願する気鋭の若手カメラマン・五十嵐太一役を演じる。

 このほか、嘉島陸(25)、咲貴(24)、田中洸希(21)、秋山純監督が参加した。

#田中洸希#平泉成

関連リンク

【写真】ゆるふわパーマがキュート!爽やかスマイルで応じたAぇ! group・佐野晶哉
【メイキングカット】大爆笑しながらドラムをたたくAぇ! group・佐野晶哉
【写真あり】佐野晶哉“太一”の新たな場面カット
【写真あり】平泉成、80歳で映画初主演 Aぇ! group佐野晶哉が弟子のカメラマンに
【写真あり】小島健の言葉で留まったエピソードを語った佐野晶哉

カテゴリ

映画

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2330501/full/?anc=096

< >

Page Top