前原滉、永野芽郁をリスペクト

#広末涼子#西島秀俊#リスペクト#永野芽郁#杉野遥亮

エンタメNEWS2022年7月26日6:00 AM

『ユニコーンに乗って』の場面カット(C)TBS

 俳優・永野芽郁が主演を務める、TBS系火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』(毎週火曜 後10:00)。佐奈(永野)、須崎(杉野遥亮)と共に「ドリームポニー」を立ち上げた創業メンバーの一人で、個性豊かな仲間を上手く取りまとめる栗木次郎役の前原滉が作品の見どころを語った。

【写真】第4話では…”小鳥”西島秀俊とデート?”早智”広末涼子に注目

 脚本家・大北はるか氏による完全オリジナルストーリーで、教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若きCEO・成川佐奈らの奮闘と恋を描く。ある日突然、会社の雰囲気とはまったく異なるおじさんサラリーマンが部下として転職してきて、巻き起こる大人の青春ドラマ。

 栗木は、須崎と同じ大学の同級生で、ひょんなことから佐奈と須崎と3人で過ごす時間が増え、ビジネスコンテストへの参加をきっかけに一緒に起業。のほほんとしたお調子者だが視野が広く、須崎が佐奈へ想いを寄せていることも昔から気づいており、須崎の恋を応援している。

 話数を重ね「とてもテンポの良い作品」と確かな手応えをにじませた前原。劇中では“バランサー”として作品に安定感をもたらす役どころで「僕もそういう生き方をしているところがあるなと共感しましたね。あの人、元気ないなと思ったら話しかけに行ったり、その逆でそっとしておいたり。」という。

 撮影秘話に話題が及び、永野の“座長ぶり”について聞かれると「フワフワしてるだけじゃなく、とても芯のある女性」と印象を語りながら「純粋にお芝居もすてき。一気にギアが入って、役柄に入り込む力はすごい。天性のものもありつつ、努力もされているんだろうなって現場を共にしていて感じますね。カッコよさも可愛さも兼ね備えた女性だなって思いました」とリスペクトのまなざしを向ける。

 さらに杉野に対しては「自分の心に正直に生きている。ここは撮影上、妥協しちゃうよねってところもしっかりと突き詰めることができる方。話していてすごく気持ちのいい男です」と、その実直さを明かし「俳優さんとして素晴らしいのはもちろん、さらに人間として自分の進むべき道にまっすぐに生きている彼を羨ましいなと思う部分が多い」と話した。

 第4話(26日放送)では、新たな壁を乗り越えようともがくうちに、佐奈と小鳥(西島秀俊)の間に信頼関係が芽生え始める(?)様子が描かれる。前原は「小鳥さん(西島秀俊)の魅力が詰まっていて、それに周りがいい影響を受けていくような回になっています。小鳥さんから目を離さないでください!」とアピールした。

#永野芽郁#広末涼子#リスペクト#西島秀俊#杉野遥亮

関連リンク

【キャスト相関図】恋に仕事に大忙し! キャラクターの関係性は?
【写真17枚】永野芽郁、西島秀俊、杉野遥亮ら…豪華キャスト陣を紹介!
【全身ショット】膝上スカートで”美脚”チラリ…女性CEO役に意気込んだ永野芽郁
【写真あり】寝起き×すっぴん風な永野芽郁「朝でこの可愛いさずるい」
【写真あり】永野芽郁、貴重なサンタコスプレ披露 ファンは歓喜「最高のプレゼントだ」

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2243403/full/?anc=013

< >

Page Top