劇団ひとり、長編小説発売へ

#大沢あかね#長編小説#劇団ひとり

エンタメNEWS2022年6月23日10:13 AM

小説『浅草ルンタッタ』を書き下ろした劇団ひとり

 ピン芸人でありながら、俳優・作家・映画監督など幅広く活躍する劇団ひとりが、8月下旬に、書き下ろし小説『浅草ルンタッタ』(幻冬舎)を発売することが決定した。『陰日向に咲く』(2006年)、『青天の霹靂』(2010年)に続く3作目となる。

【写真】初々しい…見つめ合いラブラブの劇団ひとり&大沢あかね夫妻

 100万部突破の連作小説『陰日向に咲く』で鮮やかにデビューし、次作『青天の霹靂』では長編に挑戦、初監督の映画作品となった。あれから12年、ファン待望の新たなる小説『浅草ルンタッタ』が完成した。

 担当編集者は「前2作をはるかに超えるスケールの大きさと息もつかせぬ展開、 怒涛の感動が押し寄せる傑作です」と紹介し「自信をもってお届けします。発売を楽しみにお待ちください」とコメントを寄せている。

#劇団ひとり#大沢あかね#長編小説

関連リンク

【写真あり】(笑)…サングラス姿を公開した劇団ひとり
【写真】ミニスカートで…美脚を披露した大沢あかね
劇団ひとりの妻・大沢あかねが第3子女児出産を報告「家族5人、新たな気持ちで精進して参ります」
劇団ひとり、“大暴れ”のキス6連発…“泥酔”謝罪「飲みすぎました」
劇団ひとり、“キス我慢”卒業示唆も熱烈キス

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2239718/full/?anc=112

< >

Page Top