劇場版『ウマ娘』出走

#上坂すみれ#ジャングルポケット

エンタメNEWS2024年5月24日7:17 PM

「一度だけじゃ追いきれない」と語った藤本侑里(C)ORICON NewS inc.

 声優の藤本侑里、上坂すみれ、小倉唯、福嶋晴菜、徳井青空、お笑いトリオ・ジャングルポケット(太田博久、おたけ、斉藤慎二)が24日、都内で行われたアニメ『ウマ娘』初の劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』(5月24日公開)の初日舞台あいさつに参加した。

【全身カット】ウマ耳が超キュート!ジャングルポケットになった藤本侑里

 本作では主人公・ジャングルポケット役を藤本、アグネスタキオン役を上坂、マンハッタンカフェ役を小倉、ダンツフレーム役を福嶋、テイエムオペラオー役を徳井が演じる。ジャングルポケットは、主人公の名前にちなみ劇場版の応援隊長を務めている。

 藤本ははじめに「ついにこの日を迎えることができました。でも、(劇場版の製作が)発表されてからあっという間だったなとも思います」としみじみ語り、「さっきまですごく緊張していんですが、すみぺさん(上坂)がずっと背中をさすってくれていて…。ちょっとほぐれたような気がします」と笑顔を見せ、公開初日に駆けつけたファンに感謝した。

 続けて「私たちもきょう朝イチで見てきました」と報告。お気に入りのシーンを聞かれると、ファンに「冒頭のレース、ビックリしませんでしたか?」と問いかけ、「ポッケ(ジャングルポケット)がフジキセキに憧れを抱くレースなんですが、そこをきちんと描いていただけたことがすごくうれしくて。もう2~3回見させていただいているんですけど、絶対冒頭の10秒で泣いています」と明かした。

 そして「一度だけでは追いきれないほど見どころがある」とアピールし、6月8日からスタートするMX4D、4DXでの上映にも触れながら、「ぜひ何度でも劇場に足を運んでいただけたらうれしいです」と呼びかけた。

 『ウマ娘』は、スペシャルウィークやサイレンススズカ、トウカイテイオーなど実在する競走馬をモチーフにキャラクター化し、ゲーム、漫画、アニメなど幅広い展開で人気を博すクロスメディアコンテンツ。

 テレビアニメ第1期が2018年4月~6月、第2期が2021年1月~3月、第3期が2023年10月~12月に放送され、週刊ヤングジャンプではオグリキャップを主人公にした漫画『ウマ娘 シンデレラグレイ』が連載中。CV担当声優は音楽番組にも出演し、「社会現象化」と紹介されている。

 シリーズ初となる劇場版では、<トゥインクル・シリーズ>で最強を目指すジャングルポケットが主人公となり、同世代のライバルたちと切磋琢磨する、新たな物語が描かれる。

#ジャングルポケット#上坂すみれ

関連リンク

【集合ショット】豪華キャスト&ジャンポケがズラリ!
【ノーカット動画あり】上坂すみれ、小倉唯、藤本侑里、福嶋晴菜ら“ウマ娘”声優陣が集結!名言披露にファン大熱狂!
【写真あり】大胆なランジェリーカットにも挑戦した上坂すみれ
【写真あり】グラビアでキュートな表情を見せた上坂すみれ
【写真あり】ウマ娘衣装で黒髪ロング&ウマ耳!マンハッタンカフェ似の小倉唯

カテゴリ

映画

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2328415/full/?anc=289

< >

Page Top