北村匠海が演じる節約男子が主人公

エンタメNEWS2020年9月9日7:41 AM

『おカネの切れ目が恋のはじまり』(9月15日スタート)放送終了後、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でオリジナルストーリー『恋の切れ目がおカネのはじまり?』配信(C)TBS

 今月15日にスタートするTBS系火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(毎週火曜 後10:00)の放送終了後、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でオリジナルストーリー『恋の切れ目がおカネのはじまり?』が独占配信される。主演を務めるのは、『カネ恋』で板垣純を演じる北村匠海。ダンスロックバンド・DISH//(ディッシュ)のメンバーとしても活動している北村が熱唱する、失恋ソングが見どころ・聴きどころだ。

【写真】『カネ恋』出演者

 『おカネの切れ目が恋のはじまり』は、1円まで清く正しく美しく、モノや恋に一途で、すべて計算通りの「清貧女」九鬼玲子(松岡茉優)と、欲しいものには一直線、お金を使うことになんの迷いもなく、予定は未定な「浪費男」猿渡慶太(三浦春馬)という金銭感覚が両極端な2人が出会い、ひょんなことから玲子の実家に慶太が住み込むことになるという、おカネ修行を通してひと夏の恋物語が繰り広げられる、“じれキュン”ラブコメディー。

 一方、今回発表された『恋の切れ目がおカネのはじまり?』の主人公・板垣純は、『カネ恋』の主人公・玲子や慶太が勤めるおもちゃメーカー・モンキーパスで働く慶太の後輩。仕事ができて、ルックス良し。自他共に認める営業部のエースだが、とある理由で将来の貯蓄に大きな不安を抱いている「恋よりお金」な自称「節約男子」。

 おカネに困らない安泰な老後を過ごすべく、逆玉の輿婚のため、日々女性へアプローチをするものの、デートでもついついどうやって節約するかを考えてしまい、そのドケチぶりに引かれてフラれる始末だった。

 そんな日々の中で、純は配信ライブでお金(投げ銭)が得られることを知る。小銭稼ぎのつもりでフラれた想いを歌に吐き出していたら、あふれ出してくる涙…。涙を流せば流すほど視聴者は増えていき、配信ライブのお金が増えていき…。そんな中、自分と同じ価値観を持つ玲子に恋をしてしまい、初めての本気の恋に思い悩む。失恋さえもお金にする、これぞ節約ならぬドケチ男子の真骨頂を見せつつも、本当は素敵な恋がしたい…という、本編では描かれない純の葛藤や恋愛エピソードが描かれる。

 また、オリジナルストーリーには、『カネ恋』で連続ドラマ初出演を果たす星蘭ひとみ演じる慶太の元カノ・聖徳まりあも登場。星蘭は宝塚歌劇団に在籍する娘役で、現役タカラジェンヌの連続ドラマレギュラー出演は26年ぶり。『恋カネ』でまりあが純とどのように絡んでいくのか。

 さらに、純が“逆玉”を目指してアプローチする女性たち、深井さとみ役で桜井日奈子、武内美結役で岡本莉音、金巻麗子役で中村ゆりかも出演する。

 男子がデートで感じる本音だだ漏れの純の心の声、それにドン引きされてイケメンがフラれまくる様も見どころだが、一番は、純が配信ライブで歌う失恋ソング。その楽曲は、BiSHやBiSのサウンドプロデュースを手がける話題の音楽プロデューサー・松隈ケンタが手がけた、ドラマオリジナル。DISH//にも楽曲を提供しており、相性はバッチリだ。

 北村は「『カネ恋』オリジナルストーリーという形で純にフォーカスの当たる作品をやることになりました! 現場は常にあたたかくゆったりとした空気の中で、作りあげられたので、笑ったり共感したりしていただけたら幸いです。歌っていたりもするかも…ですね」と、コメントを寄せている。

関連リンク

TBS、コロナ禍で視聴率好調 ドラマ圧勝の要因は?
TBS、小幅な10月改編 「巣ごもりでテレビコンテンツの価値が見直された」と前向き
東京事変、北村匠海×小松菜奈×吉沢亮3兄妹役映画『さくら』主題歌
三浦春馬さん出演ドラマ『カネ恋』主題歌にミスチル 出演者が一挙解禁
松岡茉優、三浦春馬さんへの思い語る 遺作ドラマの演技称える「彼しかいない」

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2171519/full/?anc=014

< >

Page Top