大園玲“メモキャラ”活かし自信に

#アリーナ#土田晃之#RENA#ハライチ#乃木坂46

エンタメNEWS2024年3月29日8:40 AM

櫻坂46『全国そこさく開花宣言!!』より

 アイドルグループ・櫻坂46の冠番組『そこ曲がったら、櫻坂?』(毎週日曜 深0:50/テレビ東京)が、4月8日からドコモの映像配信サービス「Lemino」にて見逃し配信される。そして事前特番として「Lemino」では『全国そこさく開花宣言!!』を配信中。これをきっかけに冠番組を全国で視聴することができることになり、メンバーの大園玲、田村保乃、増本綺良、中嶋優月の4人にそれぞれインタビューを実施。今回は大園が番組の思い出や、先輩に学んだことについて語った。

【写真】満開の笑顔で収録に臨む櫻坂46メンバー

――2020年からスタートした『そこ曲がったら、櫻坂?』ですが、数ある企画でも思い出深い企画はありますか?

【大園】「メンバー褒め褒め企画」です。普段の姿を見てくださっているそこさくチームのスタッフさんから褒めていただいて、改めて温かい場所だなと感じました。あの回以降、より心から楽しんで素直なリアクションをしたり、たくさん笑ったりするようになった気がします。

――番組で「この人がいると助かる」というメンバーは?

【大園】やっぱり松田が居てくれると心強いです。相槌だったりガヤを入れたりしてくれるので、発言する勇気が湧きます。

――MCの土田(晃之)さん、澤部(佑)さんはみなさんにとってどんな存在ですか?印象に残っているエピソードがあれば教えてください。

【大園】土田さんと澤部さんは櫻坂のお父さんのような存在です。外番組でご一緒させていただくと、周りの共演者さんたちの輪の中に入れてくださいますし、そこさくの収録でお会いしたときに「この間のあれ楽しかった?」と気にかけてくださったり、温かい存在です。

――大園さんはTBS系『ラヴィット!』のレギュラーを務められていたこともありますが、『そこ曲がったら、櫻坂?』での経験が生かされたなというエピソードがあれば教えてください。

【大園】『ラヴィット!』では、冠番組で生み出していただいたメモキャラを活かして、毎週ひとことメモを発表する時間を作っていただきました。MCのお二人やスタッフさんに着眼点を褒めていただけた経験がとても自信になりました。

――3期生が加入して、『そこ曲がったら、櫻坂?』での雰囲気や意識はどう変わりましたか?

【大園】三期生は一人ひとり個性的な子がそろっている印象です。これからどんどん自由に自分を出して行ってもらえる場所になればいいなと思います。よく緊張します、という相談を受けるので三期生が話しやすいような雰囲気をつくれるように改めて温かい空気感を作る意識は強まりました。

――また、今後バラエティーでの活躍に注目したい3期生を教えてください!

【大園】個人的に的野美青の一言ひとことが面白くてツボなので、今後も聞き逃さないように注目したいです。

――加入当初、バラエティー番組への苦手意識はありましたか?加入当初と現在で番組への向き合い方に変化があれば教えてください。

【大園】加入当初はガヤのタイミングなどが難しかったり勇気が出なかったりして後悔することも多かったのですが、菅井友香さんの隣の席になったときにこういうタイミングで声を出せばいいんだなということを学んで、抑え込まずに素直なリアクションができるようになりました。

――最後に、今後番組でやってみたい企画を教えてください!

【大園】私の出身地である鹿児島でロケをしたいです。櫻坂メンバーと桜島を一周してみたいです!

■櫻坂46
秋元康総合プロデュース。女性アイドルグループ・乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾グループとなる欅坂46とし2016年4月6日、1stシングル「サイレントマジョリティー」でデビュー。2020年、櫻坂46に改名し12月9日1stシングル「Nobody’s fault」をリリース。8作連続でオリコンシングルランキング1位を獲得、ビルボードチャートをはじめ、各種配信サイトでもランキング1位を席巻している。。現在、アリーナ・ツアー『櫻坂46 4th ARENA TOUR 2024 新・櫻前線 -Go on back?-』を開催中で、先日追加公演の東京ドーム公演も発表した。

【Lemino 配信概要】
・タイトル:『Lemino 見逃し配信スタート記念 全国そこさく開花宣言!!』
・配信日:現在配信中
・出演:櫻坂46

・タイトル:『そこ曲がったら、櫻坂?』
・配信日:4月8日(月)~
・出演:櫻坂46、土田晃之、澤部佑(ハライチ)

#RENA#乃木坂46#澤部佑#欅坂46#アリーナ

関連リンク

休養中の櫻坂46小池美波「『パニック障害』を抱えています」 告白した胸中をブログでつづる
櫻坂46、6thシングルセンターは藤吉夏鈴 櫻エイト撤廃で1・2期全員が表題曲に参加
【2019年】欅坂46、初東京ドームで1年9ヶ月ぶり「不協和音」“封印”解く
『不適切にも』櫻坂46守屋麗奈、過激セリフにファン動揺「攻めすぎw」「エッチの相手とか直球過ぎるw」
【写真】冬の装いで…上目遣いで彼女感あふれる小林由依

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2320411/full/?anc=284

< >

Page Top