大食いフリーアナ、美BODY大会へ

エンタメNEWS2020年7月21日2:07 午後

谷あさこ

 大食いフリーアナウンサーとして知られる谷あさこが国内最大規模のフィットネス大会『ベストボディ・ジャパン』(BBJ)に挑戦することを表明した。アシスタントMCを務める番組『美BODYサロン』(BSフジ)を通して、共演する美ボディのエキスパートたちからメソッドを学び、トレーニングの魅力を感じたことをきっかけに、12月開催の同大会を目指す。

【動画】谷あさこ、元AKB48永尾まりやと“揚げもの4キロ食い”

 谷はこれまでにバラエティー番組『ウワサのお客さま』(フジテレビ系)などに出演し、身長155・B81・W60・H85センチという細身ながら、お寿司98皿、うどん16玉、肉3.8キロ、ハンバーグ3.5キロを平らげる驚異の大食い。挑戦の様子は『美BODYサロン』の公式YouTubeで配信が予定されており、トレーニングの模様、身体の変化など大会への道のりを追いかける。

 『ベストボディ・ジャパン』とは、健康的で美しく、そしてカッコイイ身体を競う、男女年齢別コンテスト。肉体美だけでなく、知性・品格・誠実さとトータルバランスが求められる。日本にトレーニング文化や身体つくり文化を広めようと2012年よりスタートし、現在では国内最大規模を誇るフィットネスコンテストに成長した。

 谷は「全く初めての挑戦で、私のライフスタイルと両立できるのか不安ですが、やるからには全力で全身全霊で挑みたいと思います」と意気込み。トレーニングについては「家でできることを始め食事管理、正しい知識や体作りをするための基礎から固めていこうと思っています」とプランを語っており、「今まで間違ったトレーニングやダイエットをして失敗してきたことを糧に決勝大会に向けて頑張ります」と気合を入れた。

 番組で共演する魔裟斗氏も「カリスマたちに教わったメソッドを参考にして、きれいなお尻を作ってきてもらいたい。カラダ作りは、食事・トレーニング・休息、この3つが大事なので、この3つをバランスよく組み合わせてきれいなカラダを作ってください。頑張ってください」とエールを送っている。

関連リンク

平子理沙、ボディラインあらわなミニワンピ姿披露「20代にしかみえん」「バービー人形みたい」
宇野実彩子、うさぎ姿で美脚公開「可愛すぎてパニック」「ずっきゅんだよ」とファン悶絶
橋本環奈が音声、山本舞香はAD…異色のセルフロケにウエンツがツッコミ「戸惑いしか感じられません」
田中みな実&弘中綾香、夢のダンスコラボ 山里亮太&千葉雄大も絶賛「あざといわ~」
CanCamモデル・石川恋“女子がなりたいボディ”公開「筋トレは自己肯定感を爆上げ」

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2167538/full/?anc=164

< >

Page Top