安達寛高(乙一)×天野喜孝ホラー

#デザイン#天野喜孝#Netflix#キャラクター

エンタメNEWS2022年6月9日9:31 AM

場面写真が初解禁された安達寛高(乙一)×天野喜孝のスペースホラー、Netflix シリーズ『exception』2022 年全世界独占配信

 Netflixのオンラインイベント「Geeked Week(ギークドウィーク)」の【Day3:アニメ】にて、小説家・映画監督として活動し、「ジョジョの奇妙な冒険」を題材にした小説「野良犬イギー」でも知られる安達寛高(乙一)脚本、ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターデザイン等で知られる天野喜孝がキャラクターデザインを務める、“恐怖”のスペースホラー『exception』が年内に全世界独占配信されることが発表された。

【画像】公開された場面写真は全部で5枚

 物語の舞台ははるか遠い未来。地球を追われ、テラフォーミングの対象となった惑星に到着した先遣隊…。生体3Dプリンターを使い“人間”を出力し、“住人”を増やそうとするが、その過程で思わぬ事故が起き、出力中のひとりに致命的なエラーが発生。それをきっかけに、次々と予測不能な事態が先遣隊に降りかかることとなる――というストーリー。現代的なテーマも盛り込まれた、身近に感じられる“恐怖”が描かれる。

 初解禁された場面写真では、舞台となる惑星や船内に、すでに独創性が垣間見え、神秘的な中に恐ろしさを携えた唯一無二の世界観に期待が高まる。

■スタッフ
原作・脚本:安達寛高(乙一)
監督:サトウユーゾー
キャラクターデザイン:天野喜孝
制作:株式会社タツノコプロ(BAKKEN RECORD) 、株式会社5

#デザイン#Netflix#天野喜孝#キャラクター

関連リンク

スピンオフ映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ 前編』Netflixで12月配信
日本のクリエイターによるネトフリアニメ、完全新作3作品を発表
天野喜孝氏、法華経画を制作&お披露目「描けるのか不安でした」
Netflix作品の音楽をSpotifyで楽しむ「Netflix Hub」日本語で提供開始
CLAMP、Netflixとの初プロジェクト発表 WIT STUDIOとグリム童話を大胆にアニメ化

カテゴリ

アニメ

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2237888/full/?anc=014

< >

Page Top