山田涼介、「男性写真集」で首位

#100%

エンタメNEWS2024年5月31日4:00 AM

Hey! Say! JUMPの山田涼介

 8人組グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介の『山田涼介 30th Anniversary プレミアムBOX【初回限定版】』(集英社/1月30日発売)が、本日31日発表の『オリコン上半期“本”ランキング』のジャンル別「写真集」男性で、期間内8.0万部を売り上げ、首位を獲得した。

【写真】美しすぎる…真剣な眼差し! 真っ直ぐにこちらを見つめる山田涼介

 山田は、「今回の写真集は、最初で最後の写真集ということで僕自身も思い入れのある作品になりました」と振り返り、「スタッフさんも皆、山田涼介をかっこよく美しく見せようと頑張ってくれた写真集で、僕もスタッフさんもとにかく思いを込めて作った作品だったので、たくさんの方に手に取っていただけたということをありがたく嬉しく思っております」と喜んだ。

 本作は、30歳を迎えた記念に、すべて韓国ロケで撮り下ろしたソロ写真集『Luminous』と、雑誌『MYOJO』(集英社)の10年にわたる連載から写真とエッセイをまとめた『Think Note-真紅の音-』を、通常版とは異なるカバーで収録した初回限定版のプレミアムBOX。

 また、本作は週間7.6万部を売り上げ、「オリコン週間BOOKランキング」(2024/2/12付)およびジャンル別「写真集」で1位を獲得。同日付の同ランキングでは、ソロ写真集単体の通常版『山田涼介 写真集 Luminous』が2位、連載をまとめた『Think Note-真紅の音-』が3位にランクインし、同一個人の作品としては史上初のTOP3を独占した。

 なお、「オリコン上半期BOOKランキング 2024」のジャンル別「写真集」男性では、5位に『山田涼介 写真集 Luminous』(期間内売上4.1万部)、6位に『Think Note-真紅の音-』(期間内売上2.8万部)と、TOP10に3作品がランクインした。

 そのほか、5人組グループ・嵐の松本潤の初ソロ写真集『JUN MATSUMOTO 20220830-20231026 THE RECORDS OF DAYS OF LIVING AS IEYASU』が、期間内6.6万部を売り上げ、2位にランクイン。主演を務めた大河ドラマ『どうする家康』(NHK総合ほか)の撮影期間を中心とした、約1年2ヵ月にわたる日々の記録が収められている。

 続く11人組男性グループ・JO1の写真集『JO1 2nd写真集 Unbound』が、期間内6.5万部を売り上げ、3位にランクイン。約3年ぶりの写真集は、すべて米・ロスアンゼルスで撮影された、192ページのボリュームとなっている。

『オリコン“本”ランキング』は「2008/4/7付」よりスタート。
【集計期間】2023/12/4付~2024/5/27付(実質集計期間:2023年11月20日~2024年5月19日)

#100%

関連リンク

【動画あり】真っ白なスーツ姿で受賞を喜ぶインタビューでの山田涼介
【上半期ランキング】乃木坂46を筆頭に錚々たるメンツ…ジャンル別「写真集」TOP10を発表!(売上部数も)
【写真集カット】自ら選んだお気に入りの“にっこりカット”を披露した山田涼介
【写真】総額1000万近いティファニー着用! ハイジュエリーの輝きにも負けない笑顔をみせる山田涼介
【写真】美しすぎる…橋本環奈&山田涼介のキスシーン!

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2329439/full/?anc=250

< >

Page Top