山野楽器銀座「CD/映像」商品終了

エンタメNEWS2024年5月30日3:05 PM

山野楽器銀座本店

 山野楽器銀座本店は、7月31日をもって同店4階におけるCDと映像商品の取り扱いを終了する。24日に公式サイトで発表した。

【画像】「CDと映像商品」取り扱い終了へ


 公式サイトで「このたびCD/映像商品につきまして、誠に勝手ながら2024年7月31日(水)をもちまして、銀座本店での取り扱いを終了させていただくこととなりました」と報告。「これまでご愛顧いただきましたお客さまには心より感謝いたします。何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます」と伝えた。

 取り寄せ商品は、7月17日の注文まで受け付け。7月31日までに受け取りできる人に限る。なお、メーカーに在庫がない場合はキャンセルとなる。

 新譜の予約については、7月17日発売ぶんまで予約を受付。7月31日までに受け取りできる人に限る。5月23日までに8月以降に発売する新譜を予約した人には、同店内に商品の「お渡し窓口」が設置される。設置場所は、決まり次第公式サイトで案内される。

関連リンク

松竹芸能、声優育成事業開始へ 業務提携・UUUMの音声配信アプリ活用
ジーニー堤、TKO木下と業務提携「いったん撤回」報告 「所属となったかのような報道」意図伝わらず謝罪
ティーガイア、米国企業と資本業務提携 eスポーツプラットフォーム『Game.tv』日本初上陸
ブシロード、劇団飛行船と業務提携 木谷高明氏「新しいエンタメを作り出したい」
ZOZO前澤友作氏、ヤフーと業務提携&社長退任を発表 新社長は澤田宏太郎氏【経歴】

カテゴリ

音楽

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2329415/full/?anc=294

< >

Page Top