新條&工藤、奥山かずさは「目標」

エンタメNEWS2020年2月8日2:56 PM

舞台あいさつに登壇した(左から)工藤美桜、新條由芽 (C)ORICON NewS inc.

 “スーパー戦隊祭”から“スーパー戦隊MOVIEパーティー”と改称し、3年ぶりに復活したスーパー戦隊VS(バーサス)映画シリーズ最新作と、新スーパー戦隊の前日譚を描いた2作同時上映作品『劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー/魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』の公開初日舞台あいさつが29日、都内で開催され、女優の新條由芽、工藤美桜、奥山かずさが参加した。

【写真】初日舞台あいさつの模様 奥山かずさ、工藤美桜、新條由芽ら登壇

 3月8日にスタートする『キラメイジャー』で新條はキラメイグリーン/速見瀬奈を、工藤はキラメイピンク/大治小夜を演じる。『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』(18年2月~19年2月)でパトレン3号/明神つかさを演じた奥山は後輩へのアドバイスを求められると「足を温かく、体を冷やさないようにしてください!」と“ショーパン”仲間の2人を激励した。

 そして、奥山は「私に憧れてもらっても全然かまわないので。目指して」とニヤリ。2人は目を輝かせながら「もちろんです!」「目標です!」と同調して笑いを誘っていた。

 『キラメイジャー エピソードZERO』の見どころについて陸上の日本記録を持つ役の新條は「それぞれが輝いているところがある。みんなの得意分野からの登場シーンになっています。私は陸上シーンでした。注目してほしいです」とアピール。美人すぎるスーパードクター役どころの工藤は「みんなの隊員服もキラキラで私服も豪華です。変身では個性が出ているので、細かいところも観てほしいです。手術シーンは不器用で、できるかなと思ったんですけど医療指導の方に教えていただいて、結構、自信のあるシーンになりました。どんどんスーパードクター感を出していきたいと思います!」と力強く宣言した。

 舞台あいさつには『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』から伊藤あさひ、結木滉星、濱正悟、横山涼『キラメイジャー』から小宮璃央、木原瑠生、水石亜飛夢、監督の山口恭平氏も参加した。

 キラメイジャーのモチーフとなるのは、「宝石+乗り物」。赤、黄、緑、青、桃…不思議なパワーを秘めた“キラメイストーン”という美しい宝石に選ばれた戦士5人が、人々から希望や輝きを奪おうとする闇の軍団と戦う物語。キラメイストーンは戦士の個性と共鳴し、巨大な乗り物・魔進(マシン)にも変形する。

関連リンク

【写真】イチャイチャ!仲睦まじい“Wレッド”伊藤あさひ&結木滉星
【全体ショット】『キラメイジャー』フレッシュなキャストが集結!
【動画】ルパパト再集結!伊藤あさひ&結木滉星らキャスト陣登場に観客大歓声!
【写真】バク宙成功!決めポーズがかっこいい元木聖也
【写真】ORICON NEWSでは初出しの“決めポーズ”をするキラメイジャー

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2155029/full/?anc=181

< >

Page Top