映画『プリキュア』10・31公開

エンタメNEWS2020年7月10日7:00 午前

公開日が決まった『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』(C)2020 映画プリキュアミラクルリープ製作委員会

 新型コロナウイルスの影響で、2度の公開延期となっていた『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』が、10月31日に公開されることが発表された。また、次回作『映画ヒーリングっど◆プリキュア』(◆=ハートマーク)の制作も決定。本作は来年の公開に向けて、進行しているという。

【動画】笑顔のプリキュア!公開日決定を記念した映像

 『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』は元々、3月20日公開予定だったが、新型コロナウイルスの影響で、5月16日に公開を延期。しかし、予断を許さない新型コロナウイルスの感染状況と政府および関係機関等の方針に鑑み、感染拡大を防ぐことを第一に考えて、4月27日に再び延期を発表していた。

 2004年『ふたりはプリキュア』でスタートしたアニメ『プリキュア』シリーズは、18年に15周年を迎え、18年秋の映画では「アニメに登場する最も多いマジカル戦士の数」でギネス世界記録に認定。映画シリーズ28作目となる同映画は、『ヒーリングっど◆プリキュア』、『スター☆トゥインクルプリキュア』、『HUGっと!プリキュア』3世代のプリキュア13人が集結し、プリキュアたちが「今日の世界」に閉じ込められてしまう物語。

 シリーズ第17弾目、15代目のプリキュアとなる『ヒーリングっど◆プリキュア』は、「手と手でキュン! ハートつないで地球をお手当て!」がキャッチコピー。動物がパートナーで、ヒーリングアニマルと力を合わせて大切な地球を手当てする姿が描かれている。

 キュアグレース/花寺のどか役の悠木碧は「お待たせしました! ついについについに! 皆さんに見ていただける日がやってきます!」と公開日決定に笑顔。「のどかの1番の取り柄である優しさが、先輩プリキュアと仲間たちの後押しで、しなやかな強さに変革されていくまでの物語を描いてくれています。この秋、1番美しい桜をご覧いただける機会になると思うので、ぜひ劇場に足を運んでみてください」とアピールした。

 次回作の制作決定については「新しくまた長編作品を収録できることがとてもうれしいです。そういった意味でも、フレッシュな気持ちをぶつけた『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』とはまた一味違った作品になりそうです」と心待ちにする。「これまでヒープリを応援してくれていた皆さん、プリキュアシリーズを応援し続けてくれている皆さんにも、より楽しんでいただけるといいなと思います。楽しみにしていてください!」と力強いコメントを寄せた。

関連リンク

歴代『プリキュア』担当声優55人、史上初の各キャラなりきり愛のメッセージ【コメント全文】
【画像】キラ・ヤマト声優が悪役に!プリキュアを追い詰めた場面カット
【写真】キュアグレースと頬を寄せ合う姿がキュートな悠木碧
【ソロ画像】プリキュア5人の貴重な初変身シーン
【画像19枚】個別カット!新プリキュア&キャスト公開

カテゴリ

アニメ

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2164898/full/?anc=227

< >

Page Top