最新韓国ドラ“人間ドラマ”3選

#マナラ#Times#リウル#ハングク#ファンタジー

エンタメNEWS2022年6月10日6:00 PM

Netflixシリーズ『アンナラスマナラ -魔法の旋律-』独占配信中

 こんにちは。韓ドラ大好きライターのなかまるです。今月は、ファンタジー・ノワール・現実ロマンスと毛色が全く違いますが、人との絆や人生について改めて考えさせられる3作品『アンナラスマナラ -魔法の旋律-』『少年非行』『結婚白書』をご紹介します! 作品内の誰かと自分が少し重なる部分があるかもしれません。

【写真】幻想的な世界観…”ファンタジードラマ”『アンナラスマナラ -魔法の旋律-』

■Pick1『アンナラスマナラ -魔法の旋律-』

 アルバイトでなんとか生計を立てつつ、妹とたった2人で生きている少女ユン・アイ。ある日、目の前に突然ミステリーな魔術師リウルが現れる。勉学を親に強いられ生きている優等生ナ・イルドゥンと共に、リウルと出会ったことで夢について考えていくストーリー。

 このドラマのポイントは何と言っても、ミュージカル調に進んでいくファンタジードラマだということ! 俳優陣の素敵な歌声と、CGを駆使した魔術の世界。全6話と短いですが、音楽にのせた幻想的な物語のなかで繰り広げられる、現実を生きる登場人物たちの自分への問いかけが観ているこちらにもぐっと伝わってきて、名シーンは数知れず。最終話のエンドロール後にある、カーテンコールは感動ものなので、ぜひお見逃しなく!

 閉園した遊園地に暮らすイケメン魔術師リウルを演じたのは、チ・チャンウク。『ヒーラー〜最高の恋人〜』や『あやしいパートナー ~Destiny Lovers~』などあらゆる作品を大ヒットに導いてきた大人気の俳優です。歌が上手なことは有名でもありましたが、ミュージカルをこなすほどとは…! 「魔法にかけられたい!」という人が続出。魔術で子どもたちを笑顔にしようとする、純粋なリウルを見事に演じています。

 不遇な人生で、早く大人にならざるを得なかった女子高校生、ユン・アイを演じたのは、2018年にデビューした25歳のチェ・ソンウン。2021年の『百想芸術大賞』で作品賞を受賞したドラマ『怪物』で失踪した母の帰りを待つ女性を好演し、有名になりました。その時に演じた役柄とは全く違う印象なので、初めは同じ人物だとは気がつかないほど。

 もちろん歌も抜群に上手。リウルに出会い、不幸を背負う少女から夢を持ち強く生きようと変わっていく姿に、心境が伝わってくる歌声に、共感し勇気づけられるはず。

 『女神降臨』で一躍有名になったファン・イニョプは、前作のやんちゃな学生役とは違い、成績優秀な男子高校生に。『女神降臨』でも素敵な歌声を披露していましたが、今回も優しく奏でる低音ボイスは必聴です。

 ユン・アイに心惹かれていきますが、うまく気持ちを表現できず、リウルに嫉妬し逆に辛くあたってしまう不器用さが、少しもどかしくもあり可愛くもあり。彼もユン・アイ同様に、リウルに出会うことで変わっていくので、その姿も見どころです。

▼配信情報
Netflixシリーズ『アンナラスマナラ -魔法の旋律-』独占配信中

■Pick2『少年非行』

 麻薬の運び屋として育った18歳の少女キョン・ダジョンが、家族の面倒をみながら平凡な人生をおくる誠実な青年コン・ユンタクと出会ったことで繰り広げられる10代のノワールドラマ。韓国で公開されるやいなや大人気となった話題作です。

 母親から逃げるダジョン。逃げた先で大麻畑を発見します。なんとその大麻を育てていたのは、田舎で平和に過ごす青年ウンタク! 知らないうちに大麻を育てていたことを告げられたウンタクやその友達たちは、大麻畑を巡って事件に巻き込まれていく…。負から逃れようともがけばもがくほどに深みにハマっていってしまう少年少女たちの行方の続きが気になって、あっという間にシーズン1、2と完走してしまうはず。

 『D.P.-脱走兵追跡官-』で脱走兵の彼女を演じ強烈な印象を残したウォン・ジアン。彼女が今度は小さい頃から麻薬の運び屋として生きてきたキョン・ダジョンを演じ初主演を飾ります。負を抱えどこか影があるのに、なんだか惹かれてしまう…。そんな魅惑的な雰囲気に引き込まれていきます。

 家族に毒されて生きてきた彼女が、家族思いで友達思いな田舎の同世代と出会い、自分を大切にすることの意味を見出していく姿は、人間の強さを感じさせてくれました。

 『今、私たちの学校は…』で大活躍した、ユン・チャニョンは、コン・ユンタク役で出演。困っている人を放っておけない、自分より家族を一番に想う優しい青年です。でもそんな性格になった理由は、昔の行動をひどく後悔しているから。彼の心の傷を、同じく傷を抱えるダジョンが寄り添い、癒してくれます。一見正反対に見える二人の傷を分かち合う姿にじんとくるはず。

 そのほか、暗いテーマを明るくしてくれる友達や家族たちの好演も光っていて、『ラケット少年団』でデビューしたユン・ヒョンスや、「PRODUCE X 101」出身のハン・セジン、ヤン・ソヒョンら新進気鋭の若手俳優が、作品をさらに盛り上げてくれます。

▼配信情報
『少年非行 シーズン1/少年非行 シーズン2』U-NEXTで独占配信中

■Pick3『結婚白書』

 結婚準備真っ只中の人、結婚している人。多くの人が共感すること間違いなし! “ゴールイン”ということがあるように、結婚したら苦労が終わり、ただ幸せだけが待っていると思っていた30代カップルが、結婚準備の過程で色々な困難に出くわしていくドタバタ恋愛ドラマです。2年間の恋愛の末に結婚を約束した花婿ソ・ジュニョンと花嫁キム・ナウンが、結婚式を挙げるまで、現実で出くわした様々な難題は、多くの人の経験と重なる部分もあるのでは?

 実際お金の価値観の違いはどうしたら良い? 嫁姑問題は? 結婚準備ってこんなに大変なの? などなど、皆が悩むテーマが盛り込まれています。これから結婚を控えているカップルは「私たちも経験するかもしれない」と思って、勉強を兼ねて見てみるのも手。また、日本と韓国で少し風習が違う部分も、新しい発見があって楽しめる要素の一つです。

 夢に描いた結婚生活を目の前に心躍らせながらも、新郎のちょっと外れた行動にドキドキ困惑する新婦キム・ナウンを演じるのはイ・ヨニ。『華政』や『恋するパッケージツアー〜パリから始まる最高の恋〜』などでその美貌を披露してきましたが、まだまだ健在。美しい花嫁姿がとっても似合います。

 「もちろん彼が大好きだけど、やっぱり自分の理想や夢は諦められないし、現実的なこともきちんと考えていきたい…」。そんな現代に生きる女性たちの心を代弁してくれます。

 そして、新婦を第一に考えながらも、なんだか間抜けな一面も垣間見える新郎ソ・ジュニョンを演じるのは、イ・ジヌク。『ボイス』や『Sweet Home〜俺と世界の絶望〜』など最近はスリリングな作品に出演することが多かったので、なんだか大らかで天然な姿はなんだか新しくも感じるかも。イ・ヨニと並ぶと本当に美男美女カップルなので、そこも見どころです。

 いつでも彼女に全力で優しいので、本当は何か隠されている…? 何か欠点があるかも…? とちょっとヒヤヒヤするのもまた、面白いかもしれません(笑)。

▼配信情報
Netflixシリーズ『結婚白書』独占配信中

 今月のドラマPickはいかがでしたか? 人生とは…と少し考えたくなる作品たちをお届けしました。ちょっと嫌なことがあった時に勇気づけられるのもよし、現実と向き合うために見るのもよし。もっと韓国ドラマを楽しむひとつのきっかけになったら幸いです!

(文:中丸史華)

#ハングク#ファンタジー#Times#マナラ#リウル

関連リンク

妻の復讐劇やママ友の闘いにハマる!“ドロドロ展開”が最高に面白い韓国ドラマ3選【ハングクTIMES】
日本でも買える! 韓国人気YouTuberから学ぶ2022年”韓国メイク”の最新トレンド【ハングクTIMES】
王道ラブコメ『流れ星』で話題! ホットな俳優キム・ヨンデに“沼堕ち必至”の出演ドラマ3選【ハングクTIMES】
次に見たい最新韓国ドラマ! 恋がしたくなる…純愛たっぷりな“胸キュン”ラブストーリー3選【ハングクTIMES】
美男美女すぎ!『女神降臨』『外見至上主義』など…韓国で人気のウェブトゥーン作家3人を徹底解剖【ハングクTIMES】

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

https://www.oricon.co.jp/special/59345/?anc=242

< >

Page Top