未知やすえ、7・2に仕事復帰

エンタメNEWS2020年6月28日3:03 午後

未知やすえ(C)ORICON NewS inc.

 間質性肺炎(かんしつせいはいえん)治療のため、一時休養していた吉本新喜劇座員の未知やすえ(本名:内場泰恵/うちば・やすえ 56)が、7月2日より仕事復帰することがわかった。28日、所属の吉本興業が発表した。

【写真】たむけん風の前髪で退院を報告した未知やすえ

 吉本興業は「退院後も自宅で療養しながら経過を見ていましたが、このたび担当医師より仕事に復帰してよいとの許可が下りました。休養期間中は関係各位、ファンの皆様には大変ご心配、ご迷惑をおかけしましたこと、お詫びしますとともに、入院先の医療関係者の皆様、応援してくださった皆様に深く感謝申し上げます」と伝えた。

 未知もコメントを寄せ「間質性肺炎で4月1日から入院を1ヶ月弱、自宅療養を2ヶ月、たくさんの方々にご心配ご迷惑をおかけ致しました。7月より大好きな仕事に復帰することになりました。お仕事が出来ることに感謝して! 頑張ります」と決意をつづった。

 数日間にわたり体調不良を訴えいた未知は3月31日に、大阪市内の病院で検査を受けたところ「間質性肺炎」と診断。担当医師と相談した結果、4月1日より約2ヶ月間入院し、治療に専念する予定だったが、4月28日に自身のインスタグラムで退院を報告した。

関連リンク

【写真】未知やすえの夫は…俳優としても活躍する内場勝則
ダイアモンド☆ユカイ、妻の難病明かす「生きてるうちはオレが守る」
【写真】吉本新喜劇・吉田裕&前田真希夫妻 ウエディング姿でラブラブ会見
星野源がくも膜下出血で手術 活動休止も術後は「良好」
未知やすえ、吉本新喜劇史上初の“女座長”公演!

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2165673/full/?anc=148

< >

Page Top