橋本マナミ、仰天の“愛人契約”

NEWS2019年7月2日4:00 PM

結婚についてのトークを繰り広げた橋本マナミ(中央)AAA・宇野実彩子(左)長谷川京子(右)

 タレントの橋本マナミ(34)が、2日放送のカンテレ系トークバラエティ『グータンヌーボ2』(毎週火曜 深0:25)に出演。かつて持ち掛けられたという「愛人契約」の驚きの内容について明かした。

【動画】AAA宇野実彩子、橋本マナミが持ち掛けられた“契約”に絶句 番組予告

 MCの長谷川京子(40)、ゲストのダンスボーカルグループ・AAAの宇野実彩子(32)と結婚についてのトークを繰り広げた橋本。豊富な恋愛遍歴を持つ橋本は、自身のキャラクター故の悩みを告白。7歳下から25歳上まで、さまざまな男性と交際してきたという橋本だが、世間の持つ“愛人キャラ”が原因で結婚が遠のいてきたという。

 そして、実際に「愛人契約しませんか?」と持ち掛けられた過去を明かす。相手が提示した“契約”内容は「月100万円」「マンションの最上階の1フロアをあげる」というもので、それを聞いた長谷川と宇野は「そんなドラマみたいな話あるんですね」と驚きを隠せない様子。橋本は、その経験がきっかけで男性不信に陥ったという。

 そんな橋本に対し「出会いが本当にない」と嘆く宇野からは、アーティストの切ない恋愛事情が語られる。過去の恋愛を掘り起こして歌詞を書くこともあるという宇野は、つらい反面、あえて曲にすることで「あの恋愛して良かったな…」と思えるのだという。

 アーティストならではの失恋の昇華方法を、長谷川と橋本は前のめりで聞き入る。さらに3人は“結婚相手に求めるもの”をテーマに盛り上がる。宇野が語る結婚相手に求める条件に、長谷川が「わかるよ」と共感。一方、橋本は「私、お金です」と即答。ガールズトークが盛り上がっていた。

関連リンク

【写真】スタジオメンバーのおしゃれな衣装にも注目
【写真】最後の紅白…ミニスカ衣装でセンター曲を披露した西野七瀬
【写真】7年前…まだ初々しい西野七瀬
西野七瀬ら『グータンヌーボ2』MC美女4人“自撮り風”ビジュアル完成
【写真集カット】大人の色気 キャミソール姿でカメラを見つめる西野七瀬

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2139000/full/?anc=108

 
 

関連タレント

気になるタレントを検索してみる

 

Page Top