永野芽郁の圧倒的ヒロイン力で注目

#ドリーム#杉野遥亮#飯田基祐#永野芽郁#ヒロイン

エンタメNEWS2022年7月26日4:28 PM

『ユニコーンに乗って』の場面カット(C)TBS

 俳優・永野芽郁が主演を務める、TBS系ドラマ『ユニコーンに乗って』(毎週火曜 後10:00)が、動画配信サービス「TVer」にて“お気に入り登録数1位” (約61万2000)を記録し、今クール全局のドラマの中で唯一の60万越えを達成した。2位にTBS系金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』(毎週金曜 後10:00)、3位に日本テレビ系連続ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』が続き、トップ3のうち2作品が永野の出演作品となった。

【写真】小鳥のデート相手?”早智”広末涼子に注目

 脚本家・大北はるか氏による完全オリジナルストーリーで、教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若きCEO・成川佐奈(永野)らの奮闘と恋を描く。ある日突然、会社の雰囲気とはまったく異なるおじさんサラリーマンが部下として転職してきて、巻き起こる大人の青春ドラマ。

 今作で永野は、圧巻の演技力で愛されヒロインを好演中で、共演の西島秀俊も「永野さんは、急にギアがグッと入るので、びっくりしました」「若くてプレッシャーもあるんでしょうけど、それを明るい力で跳ね除けていく。そういう才能を持っている方だなと。これからスターになっていくんだなと感じながら見ています」と絶賛している。

 きょう26日放送の第4話では、新たな資金援助の話が「ドリームポニー」の今後にどのように関わってくるのか。そして功は、絶縁状態だった父と、自分の過去と向き合うなど、それぞれの新たな一面が見え、物語が動き出していく。佐奈と小鳥と功の関係にも少しずつ変化が…。

■第4話のあらすじ
起業家と投資家をつなぐマッチングサイトで、投資家の高山(飯田基祐)と出会った佐奈(永野芽郁)。「ドリームポニー」の理念に共感し、1億円の投資を前向きに検討したいという高山に、佐奈と須崎(杉野遥亮)は大喜び! 小鳥(西島秀俊)のアシストもあり、とんとん拍子で話は進んでいく。そして、そんな追い風を受けた須崎は、ある出来事を機に絶縁状態にある父親と向き合うことを決める。

一方小鳥は、趣味のバードウォッチングをきっかけに知り合った早智(広末涼子)の家に招かれていた。しかし小鳥は、あろうことか早智とのメッセージのやり取りを社内のチャットに誤送信! 栗木(前原滉)達ドリームポニーの面々は、「小鳥さんがデート!?」と大盛り上がり!

そんな矢先、順調だったはずの投資話に思わぬ落とし穴が!? 新たな壁を乗り越えようともがくうちに、佐奈と小鳥の間には信頼関係が芽生え始めて──

#ドリーム#ヒロイン#永野芽郁#西島秀俊#杉野遥亮

関連リンク

【キャスト相関図】恋に仕事に大忙し! キャラクターの関係性は?
【写真17枚】永野芽郁、西島秀俊、杉野遥亮ら…豪華キャスト陣を紹介!
【全身ショット】膝上スカートで”美脚”チラリ…女性CEO役に意気込んだ永野芽郁
【写真あり】寝起き×すっぴん風な永野芽郁「朝でこの可愛いさずるい」
【写真あり】永野芽郁、貴重なサンタコスプレ披露 ファンは歓喜「最高のプレゼントだ」

カテゴリ

エンタメ総合

記事URL

http://www.oricon.co.jp/news/2243593/full/?anc=013

< >

Page Top