永野芽郁&高橋文哉、中学校に登場

#永野芽郁#高橋文哉

エンタメNEWS2024年5月25日3:54 PM

中学校にサプライズ登場した(左から)永野芽郁、高橋文哉 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の永野芽郁(24)、高橋文哉(23)が16日、東京・文教大学付属中学校 付属高等学校 LOTUS HALLで行われた映画『からかい上手の高木さん』(31日公開)の中学生限定試写会にサプライズで登場した。

【イベント写真】生徒たちから大歓声を浴びる永野芽郁、高橋文哉

 作品の上映終了直後、会場となった体育館の後方扉から永野と高橋が姿を見せると、参加した生徒210人からは驚きの大歓声が沸き起こった。永野が「今、映画をご覧になっていただいたと思いますが、いかがでしたか?」とマイクを向けると、生徒たちは「最高~!」と大声で返す。上映中、生徒たちの反応は体育館の外まで漏れ出ていたといい、高橋は「一個一個のリアクションが可愛かった」とうれしそうに笑顔を浮かべた。

 また、驚きのあまりに涙する生徒の姿も多くみられた。永野は「泣かないで~!」と呼びかけつつも、高橋をチラリ見て「罪な男だね~」と水を向ける。これに高橋が「俺!?」と驚いた表情を見せると、会場からドッと笑いが起こっていた。

 山本崇一朗氏の同名漫画を実写化。隣の席になった女の子・高木さんに何かとからかわれる男の子・西片が、どうにか高木さんにからかい返そうと策を練るもいつも見透かされて失敗してしまう、そんな2人の日常を描き、昨年10年にわたる連載が完結。TVアニメ化、劇場版アニメ化もされている。

 今回の映画では、とある理由で高木さんが島を離れ、内に秘めた想いを伝えることができないまま、離ればなれになってしまってから10年の月日が経ち、母校の教育実習生として島へ帰ってきた高木さん(永野)と、母校で体育教師として奮闘する西片(高橋)が、再会するところから始まる、原作での空白の時間を描いた新しい物語。

#永野芽郁#高橋文哉

関連リンク

【動画】高橋文哉、永野芽郁からの急接近に照れ 密着ハプニング発生にファン悲鳴「汗出てきた…(笑)」
【写真】バルーンを手に持ちキュートな笑顔全開の永野芽郁&高橋文哉
【写真あり】メガネ姿で無邪気なかわいさ&知的なカッコよさを見せた高橋文哉
【写真あり】寝起き×すっぴん風な永野芽郁「朝でこの可愛いさずるい」
【動画】高橋文哉のプロポーズシーンに竹内涼真が胸キュン「マジで天才」

カテゴリ

映画

記事URL

https://www.oricon.co.jp/news/2328568/full/?anc=013

< >

Page Top